« シティーズ:スカイライン(PS4)プレイ日記(7)~区画を設定していよいよスタート | トップページ | シティーズ:スカイライン(PS4)プレイ日記(9)~もしも商業区画をオフィス区画に置き換えたら? »

2023年12月27日 (水)

シティーズ:スカイライン(PS4)プレイ日記(8)~人口が頭打ちになった

◆人口が伸びなくなった…?

時間をスタートさせてからゲーム内時間で約10年で人口は50万人まで増えました。ところがこれまで増加の一途をたどっていた人口が頭打ちになり、減少に転じてしまいました。住居地域にはまだ少し空きがあるんですが、どうやら商業地区の空きが埋まってしまい、働く場所がなくなってしまったようです。

ではいよいよ送電線を撤去して商業地区を増やしてみましょう。おそらく商業地区が増えたら住居地区の需要も出てくるはずなので、送電線の空き地のうち、半分を商業地区に指定してみました。

ところが、需要に応えて商業地区を増やしたのですが人口がなかなか増えてきません。やっぱり住居地域を増やさないとダメなのかもしれません。ただ、現状でも住居地区が満杯になっているわけではないので、住居地区を増やすタイミングを考えてみましょう。

ゲームを開始してから「流入」という数値に明確な波があることがわかっていましたので、この周期を見て、流入が増え始めるタイミングで住居地区を増やしました。

64man

効果ありでした。人口はなんと64万人まで増えました。

◆底上げを狙うけど…

マップの外周にまだ余白がありましたので、需要バーを見ながら住居地区と商業地区を積み増ししました。しかし、人口が増えませんね、むしろ減っています。マップが埋まったことと関係があるのかどうか解りませんが、「流入の波」が小さくなってしまいました。もはや人口は頭打ちでしょうか。

◆人口が増えない理由を分析

過去プレイでも人口は62万で頭打ちになり、今回も一瞬64万に到達したとはいえ、増減のすえ、62万くらいに減ってしまいました。

ここで疑問がひとつ。

過去プレイの反省として、今回は「オフィス区画」を使っていません。なぜかというと、労働者数で一番有利なのは産業区画だからです。4×4マスの建物で比較すると、

4*4の建物 MAX労働者数
産業区画 32人
商業区画 20人
オフィス区画 27人

このようになっています。つまり、今回は過去プレイで62万に到達した時よりも有効求人数は多いはずなのです。

では実際に過去プレイのデータと数値比較をしてみますと…

  過去プレイ 今回プレイ
人口 62万 62万
住居区画 14万 14万
商業区画 7万 15万
産業区画 5万 5万
オフィス区画 6万 0万
有効求人数 30万 31万

このブログを書くために比較してみて気づきましたが、結局、産業区画を増やそうと試みたはずなのに、オフィス区画が商業区画に置き換わってるだけだったんですね。これでは人口が増えるわけはありません。

でも、2回のプレイを比較すると、オフィス区画の使い方が全く違っていても結局は同じ規模の人口に落ち着くのですね。

今回の実験では、街のコンセプトを崩さずにプレイした場合の最大人口は64万人でした。

※このシリーズの(11)で瞬間最大人口は70万人に達しています。

ただ、ここでいくつかの疑問がわいてきます。

オフィス区画と商業区画を比較するとオフィス区画の方が労働者数は多くなるので、今回プレイの商業区画をガラリとオフィス区画に塗り替えてみたらどうなるのでしょう?

求人数はさらに増えるはずなのでまだ伸びしろがあるかも?!

さらに、モニュメントとか空港などの大きなアイコンは成長しきった街には不要では?

生産倍増の条例を途中でやめたらどうなる?

…など、62万人の街のデータをセーブしておいて、上のような疑問を実際にやったらどうなるか、次回以降実験してみようと思います。

シティーズスカイラインの実験のトップページ

|

« シティーズ:スカイライン(PS4)プレイ日記(7)~区画を設定していよいよスタート | トップページ | シティーズ:スカイライン(PS4)プレイ日記(9)~もしも商業区画をオフィス区画に置き換えたら? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シティーズ:スカイライン(PS4)プレイ日記(7)~区画を設定していよいよスタート | トップページ | シティーズ:スカイライン(PS4)プレイ日記(9)~もしも商業区画をオフィス区画に置き換えたら? »