« 2020年5月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月26日 (水)

商店街めぐり(145)~岩手県奥州市水沢

平成28年8月15日に岩手県奥州市水沢周辺を散策しました。(→目次、→用語の意味

【周辺MAP】→別窓で拡大

Mizusawa

【全体イメージ】

奥州市はかつての水沢市を中心に5つの自治体が合併した人口10万人強の町です。中心街は東北本線の水沢駅の西側で、車で走ると国道4号線が東側を抜けていってしまうのでドライバーには街の存在に気づきにくいところにあります。


水沢駅通り商店街
Mizusawa_elkimae
アーケードタイプ:両歩道屋根型
商店街の雰囲気:実用雑貨型

感想:商店街の核はどちらかというと水沢駅ではなくショッピングセンターのメイプルで、ここに無料の駐車場もあるためここを拠点に動くと便利です。ビジネスホテルが多いため、泊り客をターゲットにした飲み屋が目立ちます。そのほか、美容室、エステ、化粧品、ライブハウスというような若者のファッションに関係するような店が結構あり、それなりに活気があります。ただ、旅行者が遊ぶところではないかな。

狸横丁
Mizusawa_tanukiyokocho 
アーケードタイプ:穴あき屋根型~ビルテナント型
商店街の雰囲気:飲み屋風俗型

感想:駅前通の一本北側の通りには飲み屋がたくさん分布していますが、その中で簡易的な屋根がかかった通りがあります(「穴あき」という分類にしていますが実際に穴が開いてるわけじゃなく、簡易的なものという意味で)。治安が悪いわけではないですが、昼から飲んでる人もいたのと、ランチを扱ってなかったのでちょっと近寄りがたさも感じました。

| | コメント (0)

2020年8月25日 (火)

自分がかからないためのコロナ対策(マコの予測)

コロナ対策ではマスク着用で三密を避けて手洗い消毒を徹底というのがもはや常識になりましたが、それでも感染しちゃう人が次々に出ています。コロナ対策というと「他人に移さない」と「自分がかからない」がゴッチャに議論されているために効くのか効かないのかわからんという状況に陥ってしまっていますよね。

もうここは自分の心の目で見極めるしかないわね!…ってことで、マコが予測する自分がかからないようにするコロナ対策!

あと1年くらいすれば今の常識も少し変わっていると思うんです。マスクの扱い方だって3月ごろと今じゃ全く変わってますもんね。以前はマスクの使いまわしはNGって言ってましたがマスクの役割が自己防衛じゃなくて拡大防止に力点が移ったせいで、布製で洗って使いまわしてもOKってなりました。今後次第に新たな感染ルートみたいなものが判明してくると、実はソレが以外に大きかった…みたいなことが判明するかもしれません。

そこで将来判明しそうな感染ルートをマコが大胆予測!

①足の裏

感染者が飛ばした飛沫は半分が地面に落ち、半分が空気中に漂います。地面に落ちたウイルスは靴の裏にくっついて家の中まで入ってくるでしょう。日本では玄関で靴を脱ぐけど、欧米は屋内でも靴を履く習慣があるので感染が広まっているんじゃないかってマコは睨んでいます。靴ならば玄関で脱ぐからウイルスが居間まで入ってくる確率は高くありませんが、居酒屋のお座敷だったら…靴を脱いで上がりますよね。しかも酒の席ではみんなマスクを外します。ウイルスベタベタの靴下で家の中を歩けば家中にウイルスがまき散らされます。

②洋服と髪の毛

マコは煙草を吸いませんので、喫煙者がいる場所に長くいると帰ってから着衣や髪の毛に煙草のにおいが付くとすぐにわかります。タバコの粒子をウイルスに見立てると、同じことが言えますよね。知らないうちに空中を漂ってた飛沫が服や髪の毛についちゃうことは大いにあります。当然そのまま家の中までウイルスを持ち込んでしまいます。

③枕カバー

そしてマコが一番怪しいと疑ってるのが枕カバーです。マコの予測ルートを3つ挙げましたが、実は①・②→③という順番がありまして、寝間着や髪の毛についたウイルスが最終的に枕カバーに塗りつけられ、寝ている間に寝返りを打った拍子に口に入るというわけです。マコの予測では、感染者の半分以上は③なんじゃないかと考えています。その理由は、鼻やのどの粘膜が侵入ルートとして濃厚なのは知られていますが、人間起きている間はツバや鼻水で常に粘膜が潤っていて、そう簡単にウイルスが細胞に入ることはできないはずなんです。健康番組で出ていた医師が20分に1回お茶を飲んで感染対策をしているという話がありまして、これこそがマコが一番に信じている感染対策です。起きていて多少のおしゃべりをしていれば喉がカラッカラに干上がることなんてないですが、寝ている間は違います。特にマコのようにアレルギー性鼻炎持ちの人は寝ている間に鼻が詰まってひとりでに口呼吸となり、朝起きたら口がカッサカサになっていたなんてことは日常茶飯事。そんなときにウイルスが喉にくっつかれたらひとたまりもありません。現にそのような状況でインフルエンザにかかったことが3回もあります。

そこでマコが考える「自分がかからないようにする」感染対策は!

①外から帰ってきた時に来ていた服や靴下は居間に入る前に洗濯機に入れちゃう。

②寝室に外で着ていた着衣を持ち込まない

③寝る前に頭や顔を洗う(頭や顔を洗う前に寝室に入らない)

④鼻炎薬(噴霧式)を吸って寝る

…です。

これがアダになることはないと思いますが、信じる人は自己責任で!

【マコの考える「コロナ対策あるある」】

・「うがいをする」も有効と思いますが、うがい薬は必要ありません。水で十分です。潤すのが目的なのでペッと吐くより飲むほうがいいですね。

・「のど飴をなめる」は有効と思います。唾液の分泌を増やす効果がありますから。…てことは…

・「パソコンの壁紙を梅干しの写真にする」もアリね(笑)

・「マスク、手洗い」は広めないための方法であって、自分の感染抑止にはあまり貢献していないと思います。つまり、マスク手洗いは「することが自分の予防になる」ではなくて「他人にさせることが自分の予防になる」です。

・「ニンニクやヨーグルト」なんて話題もありましたね。WHOは効果がないと言ってましたが、マコはあると思いますよ。免疫力を高めるって言いますから無駄じゃないはずです。ただ、免疫ってことはノドの細胞に入られた後の話なので、決定打にはならない…ってことでしょうか。

・「次亜塩素酸」は効果はあるけど使いにくくて役に立つ場面ナシとみています。厚労省が一時「効果があるという証拠がない」と言って後にこうすれば効果があるみたいな方法を公開していましたように、効くんだけど十分な量が必要なので日常的には使えないでしょう(スプレーでは薄すぎ、空中噴霧は無意味)。

・「抱き枕を抱いて寝る」が密かに効果ありとみています。鼻炎で苦しんでいたマコが克服した方法ですが、横向きに寝るのが口を閉じて寝るのに良い姿勢だからです。仰向けに寝ると口が開いちゃうんですよね。以前一回、頭からアゴまでタオルでしばって口を開かないようにして寝てみましたが、その状態では一晩もちませんw

| | コメント (0)

2020年8月19日 (水)

商店街めぐり(144)~長崎県諫早市本諫早

平成30年6月9日に長崎県諫早市本諫早周辺を散策しました。(→目次、→用語の意味

【周辺MAP】→別窓で拡大

Isahaya

【全体イメージ】

長崎県って「力」みたいな形をしていて、諫早市はその二画が交差するあたりにある交通の要衝の町にあたります。裁判のニュースで話題になった「諫早湾干拓事業」の諫早です。東日本の人間にとってはあまり大きな町というイメージがないのですが、調べてみると人口13万人もいるんですね。JR長崎本線の諫早駅は特急も停まりますので東北でいうと宮城県の大崎市(旧古川市)と同じくらいの町です。

さて、マコが好きなアーケード商店街はJR諫早駅前のほうではなく、島原鉄道の本諫早駅前にあります。市役所もこちらにあります。中心部にショピングセンターのAeR(アエル)というところがあり、南北のメインストリートも総称して「アエル通り」と呼ばれています。通りの名前は細かく言うと3つに分かれていますが商店街のホームページは1つにまとまっています。(→こちら


竹の下通り
Isahaya_takenoshita
アーケードタイプ:両歩道屋根型
商店街の雰囲気:実用雑貨型

感想:通りの一番北側に位置していて、駅から遠いので人は少なめですが、シャッターの割合が少ない元気な商店街です。小規模の個人経営のお店が多く、屋根の飾付もきれいに施してあり、ヤル気の感じられる商店街でした。短い通りなのに飲食店もけっこうありまして、いい感じの純喫茶で一休みさせていただきました。

ほんまち通り
Isahaya_honmachi
アーケードタイプ:実用雑貨型
商店街の雰囲気:完全屋根型

感想:10時~19時まで歩行者天国になります。人通りが結構多く、寂れた感じはありませんでした。楽器店やスポーツ用品のような趣味のお店が目につきました。ショッピングセンターも丁度この通りの真ん中にあり、市役所にも最寄りの場所なのでにぎやかさの中心になります。どうでもいい話ですが、膝の悪いマコがはめてたサポーターが歩きすぎて擦れて痛かったのでアエルで当て布を買って今でもソレ使ってます(笑)

栄町通り
Isahaya_sakaemachi
アーケードタイプ:完全屋根型
商店街の雰囲気:実用雑貨型

感想:3つの通りの中で一番南の駅に近いほうに位置しています。こちらは個人商店よりも企業的なテナントのお店が多い感じで、婦人服とか装飾系のお店が多いですね。膝を休めるのにちょうどいいベンチもあったりして、通りを3つ歩くうちに、それぞれのいい点を利用させていただきました。

| | コメント (0)

2020年8月17日 (月)

不具合解消事例~横長動画をスマホでフル画面で見たい

■PC→スマホの動画転送
以前から8ミリビデオを活用していたマコ夫婦には、アナログ動画をデジタル動画に変換したファイルがたくさんあります。もちろん、今のスマホと違いますから横長動画です。いわゆる4:3の画面ですね。

さて、このような動画をスマホに入れて出先で再生したい時ってありますよね。今の時代、ビデオデッキがなくてもスマホをデッキに見立てて大画面に映すなんてことも簡単にできちゃいます。ところが、そこで問題なのは動画の縦横の問題です。

イメージ的には、パソコンでこのような構成の画面を…

Pc

スマホでこういうふうに映したいのです。ところが、何も編集せずにパソコンからスマホに動画ファイルを転送して再生すると、

 1_20200817194801

こんなふうになります(※)。今回の不具合解消事例は「もともとは横長の動画」を「スマホを横向きに持ってフル画面で見たい」というケースです。解決のためにググってみましたが、こういう需要はあまりないんですかね。逆(スマホ撮影動画をPCで正しい向きに変える)はあるんですが。

■失敗例

さて、話は戻りまして、やっぱり動画ファイル自体を編集して90度回転しなきゃダメねってことで、パソコンに標準で入っている「ビデオエディタ」を使ってみました。

Videoeditor

結果は… 

2

……。

結果を見てイラッとしますよね。なぜ動画を回転させたいのか解っているでしょうに、どうしてこういう意地悪なことするかなぁ!

そこで、動画のトリミングができるフリーソフトで、動画の部分だけ抜き出し、まわりの黒い帯をカットしてみました。ところが不思議なことに、結果は変わらず黒い帯が出てきました。そこで試行錯誤した結果、こうすればうまくいくという方法がわかったので書き留めておきます。

■解消例

①動画編集フリーソフトの選択
無料のもので十分です。マコが使わせてもらっているのが「Video Pad」(https://www.nchsoftware.com/videopad/jp/index.html)というものです。ちょっと扱いが難しく、一度は「このソフトでは解決できない」と諦めかけたのですが、これでできる方法がありましたので以下の説明はこのソフトの画面を例としてご紹介します。同様の機能があればほかのソフトでもいけるでしょう。

機能の条件は、エクスポート(保存)時の解像度を「横:縦=1080:1920」のように縦のほうが長い設定があることです。

ビデオエディタではこれがないためにできませんでした。あと、必須ではありませんが黒い帯をカットする選択肢があると完全なフル画面にできます。このソフトでいえば「切り取ってズーム」という項目です。これがないと、スマホ画面の縦横比と実際の動画の縦横比がピッタリじゃないと、誤差部分だけ黒い帯で埋められてしまいます。

②回転の機能は90度単位のもので
マコが紹介したソフトの場合、回転機能が2種類あり、「エフェクト→回転」とすると1度単位で細かく回転ができるスゴい機能があるのですが、これはあくまで現在の画面の縦横比の中で回転するというもので、横長動画を90度回転させると動画の左右がカットされたうえに、左右に帯が出てしまうのです。

Videopad_effect

つまり、こうなります。

3

縦横比からまるごと回転させるには「エフェクト→動画エフェクト→回転と反転」で回転させます。ここは90度の倍数しか選べないようになっていますので、まさに「縦横」を変えるという主旨にピッタリです。

Videopad_clip

③動画の保存
上記①で説明したように、保存時の解像度を1080:1920(右のほうが大きい選択肢)を選びます。保存したものをパソコンで再生して、元の画像が横倒しになって、小さくなったりはみ出したりしていなければ多分成功です。パソコンでは縦動画を横画面で再生するので左右に黒い帯が出て失敗したように見えますが、スマホではこの黒帯は出ないはずですので実際にスマホで再生してみて確認しましょう。

Videopad_export

■(※)スマホ自体の操作で解消もできるけど…
ここまで読んだ方の中には「そんなことしなくても、こうすれば簡単じゃん」って方法が頭に浮かぶ人もいるでしょう。スマホの再生画面に全画面表示ボタンがあるので、そこをクリックすれば黒い帯がなくなるところまで拡大表示されます。でも、複数の動画をスライド表示したい場合、画面が変わるたびにクリックします?面倒だしカッコ悪いよね。

それともう一つの方法。スマホ画面の回転ロックを解除する方法。スマホには持っている向きに合わせて画面がクルッと回る迷惑機能があり、マコは常にロックをしているのですが、一時的にロックを解除して画面を横向きにして再度ロックをすれば画像ファイルの編集をしなくても横長動画のフル画面は実現します。でも、回転ロックの解除操作自体が面倒なのよ!そもそも寝そべってスマホ画面を見たいっていうズボラな使い方をしたいんだから!(本音)

| | コメント (0)

2020年8月13日 (木)

商店街めぐり(143)~長崎県島原市

平成30年6月9日に長崎県島原市を散策しました。(→目次、→用語の意味

【周辺MAP】→別窓で拡大

Shimabara

【全体イメージ】

島原市というとシンボルの島原城と、雲仙普賢岳で有名ですが、今回もあえて有名どころを避けて商店街めぐりにいそしんでまいりました。北日本の人間にとって島原市って位置を理解するのが難しく、何県なのかもよくわからないのが正直なところ。実は長崎県なのですが、地図を見ても、狭い海をはさんですぐ向かいに熊本市があり、佐賀市よりも右にあり、イメージ的に長崎県って感じじゃないんですね。主要都市との距離も島原市から長崎市まで約60km、一方、熊本市までは35km(フェリー)。でも行ってみた感じだといかにも港町っぽいところはやっぱり長崎県ですね。町の中心地は、島原城とそこから南へ約2kmの島原港との間が栄えて今の繁華街になっているようです。この2kmのうち北側約1kmがアーケード街です。以下、アーケード街を形成する2つの商店街を紹介していますが、島原市にはこのほかにもお城の東側とか、アーケードの南側1kmにも商店街がありますが、密集度が低いので省略しています。


サンシャイン中央街(万町「ヨロズマチ」商店街)HP
Shimabara_chuougai
アーケードタイプ:完全屋根型
商店街の雰囲気:実用雑貨型

感想:島原城の大手門があったと思われるあたりに「大手広場」というのがあり、そこから南へアーケードが続いています。一番入り口にあたるのがこのサンシャイン中央街で、このあたりでは一番栄えているところのようです。10時から19時まで歩行者天国になっていて、屋根も新しく改装して屋根があるのに明るく感じます。シャッターや空き地もありますが不思議と寂れ感がないです。お店の規模は個人経営っぽいところがほとんど。種類は若干婦人服が多いけど、まんべんなくいろんなお店があり、昔からの地域の人々の生活の場って感じです。よそから来て遊ぶ要素としてはお城巡りをして一休みするところ、ってとこでしょう。

島原一番街HP
Shimabara_1bangai
アーケードタイプ:完全屋根型
商店街の雰囲気:実用雑貨型

感想:かつて島原八木館という映画館だったところが残っており、ちょっと傾き加減を感じるところがありますが、サンシャイン中央街と一体で利用できるので活気は一緒です。お店の種類や数は中央街よりも多く、飲食も一番街のほうが便利かも。ちなみに、イオンに車を停めてそこからお城まで歩くということも(いいかどうかは別として)可能なので、商店街の栄えている場所が北側に集中しているところから見て、そういう使い方してる人、けっこう多いんじゃないかな?

 

| | コメント (0)

2020年8月 5日 (水)

ウレタンのマスク

先日、林修先生の番組でマスクの種類(布、不織布、ウレタン、ガーゼ)によるメリット・デメリットを説明していた部分があり、番組HPには詳しく出てませんでしたが、熱中症にはウレタンが効果的という結果が紹介されていました。

実はマコはウレタンという種類のマスクがあること自体を知りませんでした。

言われてみれば町で歩いてる人、けっこうウレタンのをしてますね。

で、ものは試しに、ということでマコもウレタンマスクを買ってみました!

1枚300円程度ですが、繰り返し使えるので不織布よりもエコですね。着け心地もよく、息も楽、耳も痛くなりません。通気性も良いためメガネも曇りにくいです。それまで不織布派だったのですが、あっという間にウレタン派になってしまいました。

しかも、ズボラなマコにとって一番ありがたいのは、毎日洗わずに繰り返し使ってもバレないのがいい!(笑)

不織布はだんだんケバだってくるからバレちゃうのよね~( `▽´)ゝ<ホホッ

(`д´;)キッタネェ…

そんなマコに、ついに天誅が!

使い始めて5日くらい、さすがにそろそろ洗わなくちゃってことで、中性洗剤で洗面器に入れて手で軽くモミ洗い…

ん?…あれ?

洗ったとたん、黄ばみが目立ち始めてきました。おそらく顔の油をよく吸ってた部分が洗剤と反応したのでしょう。

肌に触れる部分だけ黄色くなってきました。口の周りは盛り上がっているので逆に白いまま。洗ったせいで、全然洗ってないような色合いになってしまいました!

これはピンチということで、さらに1日漬け置き洗い。洗剤も少し濃い目で漬ける前にたっぷり洗剤をなじませて、と。さて翌日。

Mask  

黄ばみが消えたというよりも黄ばみが広がって均一になりました。…うん、まぁ…これなら、最初からベージュでしたって顔でとぼけていればわからないかな。(左が1週間使用後、右が新品)

こんど買うときは色付きのを買いましょう。黒かベージュがオススメね。

そうだ、マコのイメージカラーである「ピンク」がいいわっ!

…意外と探すとないものですが、街を歩いてるとしてる人いるなぁ~。ピンクのマスクほしい~…。

| | コメント (0)

« 2020年5月 | トップページ | 2020年9月 »