« 2018年12月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年1月 3日 (木)

北菓楼(きたかろう)の福袋

あけましておめでとうございます!

今年も適当にマイペースで日記を書いていきますのでどうぞよろしく~(そもそもこのペースで「日記」というのか??)

お正月の帰省の際に北海道の砂川市を通りまして、たまたま「北菓楼」(きたかろう)の本店がちょうど新年の開店時間だったのです。

最初はコーヒーブレイクをしていこうと思っただけなんですが、入店すると本当に偶然に開店時間で、しかも新年初日の営業日(1月2日)ということで福袋を販売しておりました。

実をいうとマコ夫婦は福袋はあまり好きではなく、価値的に売値以上のものが入っていても要らないものがたくさんあったらゴミになるだけだから結局は損というふうに考えてしまうのです。

ところが、北菓楼ならそれなりに何でもおいしい菓子の名店なので、何が入っていても捨てることはないだろうということで、試しに買ってみました。

Hukubukuro2000円の大きい包と、3000円の大きい包の2タイプがありました。欲張りマコは3000円の大きい方を買ってきました。

舌切り雀の悪いおばあさんみたいですね(笑)…( `▽´)ゞ<ホホホッ

だってほら、プリペイドカードとかで高い方が割引率が高いですからね♪

Hukubukuro3000で、これが中身です。けっこう大き目の箱も入ってますね。

で、ヤボなことだと思いつつも、これを定価で換算するといくらぶん得をしたのか計算してみましょう!

計算にあたっては北菓楼の本店のサイトを参考にしました。

商品名 定価 備考
ゆめ咲く咲く(とうきびチョコ)5本入り 748
ゆめ咲く咲く(とうきびいちごチョコ)5本入り 748
開拓おかき(大2袋) 880
開拓おかき(カップ2個) 500
天然水夕張メロンゼリー(16g×10個) 360
妖精の森(5個) 840
もりりんバタークッキー(10個) 648
はまなすの恋(ホワイトチョコ)12枚 693
4,669

約5割ほどお得でした!

入っていたお菓子も嫌いなものはありませんでした。

お菓子は福袋に限るネ!

(※全く同じ個数の商品が載ってなかったので比例計算で算出しました)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年12月 | トップページ | 2019年3月 »