« 食べてないのに太る体質 | トップページ | 「ペヤング焼きそば」と「マルちゃん焼きそば弁当」を食べ比べてみた »

2016年8月 3日 (水)

商店街めぐり(128)~川崎市川崎駅前

平成27年6月22日に川崎市川崎駅前周辺を散策しました。(→目次、→用語の意味

【周辺MAP】→別窓で拡大

Kawasaki

【全体イメージ】

川崎はご承知のとおり東京と横浜の中間にある百万都市です。

一般に、大都市が近隣にある町は賑やかさを大都市側に吸い取られて空洞化することがよくありますが、逆に川崎は東京横浜の過密都市では困難な大規模ショッピングセンター「ラゾーナ」を駅前に構えるなど大都市から需要を吸い上げるほど活気があります。

川崎市は横長な町で、中心地になる場所川崎駅のほか、武蔵小杉や鶴見などがありますが、やはり川崎駅前が一番にぎやかなようです。


銀柳街HP
Kawasaki_ginryugai

アーケードのタイプ:完全屋根型
商店街の雰囲気:遊び満喫型

感想:読み方は「ぎんりゅうがい」です。駅から伸びる飲み屋街と交差しているので飲み屋もそこそこありますが、ゲーム・カラオケ・ネカフェなどの若い人の遊び場もけっこう見かけました。和服・紳士服・薬屋などの生活色の強い面もあります。


川崎アゼリア(azalea)(HP
Kawasaki_azalea

アーケードのタイプ:地下街型
商店街の雰囲気:遊び満喫~専門店型

感想:「アザレア」ではなく「アゼリア」と読みます。京急線と平行に4つの通路があり、それぞれコンセプトに応じて「○○ウォーク」というふうに名前がついています。一番南東側の通りは「グルメウォーク」といい、その名のとおり飲食専門街になっています。それ以外は基本的にファッションブランドのお店が集中していて、通路ごとの特色は正直よくわかりませんでしたw


銀座街
Kawasaki_ginzagai
アーケードのタイプ:完全屋根型
商店街の雰囲気:遊び満喫型

感想:銀柳街と雰囲気はほぼ一緒で、ひとつながりの商店街に見えますが、若干食べ物屋が多いように思いました。ラーメン、中華、とんかつとか。飲みよりも食べるほうですね。


VIA CINECITTAHP
Via_cinecitta
アーケードのタイプ:屋根なし型
商店街の雰囲気:遊び満喫型

感想:一般には「チネチッタ通り」というようです。中心にあるビルは「マッジョーレ」と読み、映画館が中心になっています。名前の雰囲気どおり、イタリア料理のお店もたくさん入っています。建物も通りも西方風なコンセプトで統一されていて旅行気分も味わえますね。

名画通り商店会
Kawasaki_meigadori
アーケードのタイプ:屋根なし型
商店街の雰囲気:遊び満喫型

感想:石畳の通りはチネチッタ通りと一体になった町並みになっています。名画通りという名前ですが、美術品のお店なんかあったかな??

37番街駅前大通りHP
37banbai
アーケードのタイプ:片歩道屋根型
商店街の雰囲気:遊び満喫型

感想:37とは地下街の37番出入口から取っているらしいです。雰囲気も銀柳街と同じく遊び系のお店が多く、ゲーム・ネカフェのほかラーメン、ファストフード、DVD店などがあります。屋根は通りの北側片方しかありませんでしたが、反対側も同じような雰囲気でした。

仲見世通り・たちばな通り・いさご通りHP
Kawasaki_nakamiseKawasaki_tachibana
アーケードのタイプ:屋根なし型
商店街の雰囲気:飲み屋風俗型

感想:普通の居酒屋が中心の飲み屋街ではありますが、こんな大都市の駅前にしては珍しくラブホテルなんかもあります。なお、3つの通りにそれほど大きな違いは見られませんでしたが、いさご通りは旧東海道にあたるそうです。通り名のHPリンクはいさご通りのものです。

|

« 食べてないのに太る体質 | トップページ | 「ペヤング焼きそば」と「マルちゃん焼きそば弁当」を食べ比べてみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 商店街めぐり(128)~川崎市川崎駅前:

« 食べてないのに太る体質 | トップページ | 「ペヤング焼きそば」と「マルちゃん焼きそば弁当」を食べ比べてみた »