« 2015年は競馬にハマりました | トップページ | 北海道新幹線開業おでとうございます! »

2016年2月17日 (水)

商店街めぐり(127)~久留米市・西鉄駅前

平成27年5月4日に福岡県久留米市西鉄駅前周辺を散策しました。(→目次、→用語の意味

【周辺MAP】→別窓で拡大

Kurume

【全体イメージ】

久留米は福岡の南約30kmの位置にあり、九州を南北に縦断する交通と長崎~大分と横断する交通との交差位置にあります。同じような立ち位置の都市としては鳥栖市も同様ですが、久留米市の方が栄えているように見えます。

久留米市の中心街はJR駅前と西鉄駅前の2つに分かれていまして、にぎわいのある商店街は西鉄の側にあります。JRに近い側は福岡に需要を吸い取られてしまうからでしょうか。西鉄とJRは何か所も交差するのに乗換駅が終点の大牟田しかありません。また、JRと西鉄の2つの久留米駅の間は2キロくらい離れていますが、その丁度中間あたりに「クルメリア六ツ門」という中くらいのデパートがあるので両駅の間は歩いてショッピングする人が多いようなのです。

現地ではわかりませんでしたが、WEBで調べたところ、このへん一帯を「久留米ほとめき通り商店街」というらしく、商店街の連合会のようなHPがありました。


1番街商店街HP
1bangai

アーケードのタイプ:完全屋根~屋根なし型
商店街の雰囲気:遊び満喫型

感想:駅近くのベルモールとの交差点付近がにぎやかさの中心。若者から年配まで幅広いファッションの店が多くなっています。着るものの他は装飾品やエステ、コスメなんかのお店も目立ちます。ホームページは1番街だけじゃなく、2番街、六ツ門までの3つの通りが一緒になったものです。


2番街商店街
2bangai

アーケードのタイプ:屋根なし型
商店街の雰囲気:遊び満喫型

感想:レディースファッションが中心で、ジュエリー、ハンドバッグ、コスメなど、短い区間に集中しています。屋根がないけど1番街の西端の部分よりもこっちのほうが賑やかな感じがします。もしかすると明るくするためにあえて屋根をはずしたのかな?


六ツ門商店街
Mutsumon

アーケードのタイプ:完全屋根型
商店街の雰囲気:遊び満喫型

感想:和服、陶器、茶道具などの和風アイテムの実用雑貨系の通りではありますが、1番街~2番街のレディースファッションの流れも続いています。この通りの北側が再開発中で何ができるのかわかりませんでしたが、できるものによってはこの辺が中心部に様変わりするかも?


ベルモール商店街
Belmall

アーケードのタイプ:屋根なし型
商店街の雰囲気:遊び満喫型

感想:駅前グルメストリートです。飲み屋もありますがどちらかというと食べ物系が多いです。ラーメ ン、カレー、中華、ステーキなど、ボリュームのあるものが目立ちます。


東町明治通商店街
Meijidori

アーケードのタイプ:片歩道屋根型
商店街の雰囲気:飲み屋風俗型

感想:分類上は飲み屋風俗型としましたが風俗色はほとんどなく、飲み屋もほどほど。弁当、立ち食いそばなどの軽食もあり、1番街を補完する感じの通りです。人通りは少なめ。


銀座商店街
Ginza

アーケードのタイプ:完全屋根型
商店街の雰囲気:飲み屋風俗型

感想:イメージ的には裏通りの飲み屋街ですが、実際によく見てみると飲み屋ばかりではなくいろんなお店があります。スイーツ、うどん、和服、ギョーザなど。短い通りですが意外と使い道がありました。明治通りの交差点付近にあったスイーツカフェを使いましたがメニューも多くていい感じでした。

|

« 2015年は競馬にハマりました | トップページ | 北海道新幹線開業おでとうございます! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 商店街めぐり(127)~久留米市・西鉄駅前:

« 2015年は競馬にハマりました | トップページ | 北海道新幹線開業おでとうございます! »