« 「かねとも寿司」に行ってきました(石狩市厚田) | トップページ | 日本郵便の誤配で大変迷惑しています »

2014年5月20日 (火)

商店街めぐり(112)~松江市・大橋川

平成26年5月4日に島根県松江市大橋周辺の商店街を散策しました。(→目次、→用語の意味

【周辺MAP】→別窓で拡大

Matsue

【全体イメージ】

松江市の商店街はJR松江駅と松江城のちょうど中間あたりにいくつかありました。統一的な地域名はわかりませんが、大橋川という大きな川を渡る橋のある通りに集中していますので大橋川周辺という言い方をしました。

3つある橋の中では松江大橋という真ん中の橋が一番古いようで、狭いために南向きの一方通行になっています。

今の中心は右側の新大橋のある通りです。わりと最近まで全蓋式のアーケードがこのあたりにあったらしいですが、今はもうどこにあったのかもわからなくなっていました。WEB情報を総合すると、白潟本町郵便局のあたりの東西方向の通りにあったらしいです。


松江新大橋商店街HP
Matsue_shin_ohashi
アーケードタイプ:両歩道屋根型
商店街の雰囲気:実用雑貨型

感想:飲み屋街というわけじゃないのに飲食店が圧倒的に多いです。生鮮品や雑貨のお店もありますが、普段の生活のための商店街というよりは飲み食いを楽しみに来るという目的の方が多いかも。ただ、他所の地域からわざわざ遊びに来るかというとそういう所でもないようなので赤色にはしてません。アーケードが更新されたばかりみたいで、銀色がギラギラしてたのがちょっと印象的。昨今、アーケードを撤去する商店街が相次ぐ中、新しい屋根を付けようという心意気はすばらしいです。繁盛してほしいですね。ちなみに、朝日町交差点から南は中央通商店街という別な商店街で、前は片屋根アーケードがあったそうですが、今は無くなっているので普通の通りになってしまっていました。


松江京店商店街HP
Kyomise
アーケードタイプ:屋根なし型
商店街の雰囲気:飲み屋風俗型

感想:T字型の街路のうち松江大橋側は車が通れません。街灯や石畳がきれいで近くのお堀も風情があって、駅前よりむしろこっちのほうがにぎやかさが感じられます。ただ、買い物を楽しむところではないようですが。長崎のグラバー園のように石畳にハートストーンが隠れているのだそうですよ。


松江天神町商店街HP
Tenjincho
アーケードタイプ:両歩道屋根型
商店街の雰囲気:生活密着型

感想:普段の生活ではコーヒーやお茶のお店が使えそうでしたが、目的なしに来ても遊べそうなところはありませんでした。アーケードはきれいでお祭り行事もあるようなので、時期によってはにぎわいそうです。


白潟本町商店街HP
Shiragata_honcho
アーケードタイプ:両歩道屋根型
商店街の雰囲気:生活密着型

感想:アーケードが建物ごとにばらばらに付いているため、ほとんどつながっていません。歩道の上に屋根をかけたというよりは軒先を通路にしているような印象です。お店も何かを売るより「見せる」ことを主眼にしたお店(ギャラリーみたいなの)が多いような気がします。


|

« 「かねとも寿司」に行ってきました(石狩市厚田) | トップページ | 日本郵便の誤配で大変迷惑しています »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 商店街めぐり(112)~松江市・大橋川:

« 「かねとも寿司」に行ってきました(石狩市厚田) | トップページ | 日本郵便の誤配で大変迷惑しています »