« 札幌・藻岩山にある白い建物は何? | トップページ | 商店街めぐり(74)~堺市・堺東 »

2012年7月10日 (火)

商店街めぐり(73)~和歌山・ぶらくり丁

平成24年7月1日に和歌山県和歌山市ぶらくり丁周辺の商店街を散策しました。(→目次、→用語の意味

【周辺MAP】→別窓で拡大

Wakayama_brakri

【全体イメージ】

和歌山には、中心となる駅が「和歌山駅」と「和歌山市駅」の2つがあり、東西3キロの距離を隔てて存在しています。和歌山一の繁華街はどちらの駅前でもなく、両駅の丁度中間地点にある「ぶらくり丁」という地域にあります。

鉄道が接していないので、公共交通機関を使う場合はバスで「ぶらくり丁」というところを目指してくれば間違いありません。住所表示は細かい地名がたくさんありますが、このへん一帯を指してぶらくり丁と言うようです。

商店街の公式ホームページはこちら(HP


東ぶらくり丁商店街
Higashi_brakricho
アーケードタイプ:完全屋根型
商店街の雰囲気:実用雑貨型

感想:休日でもきちんと店が開いています。鞄や靴、雑貨がメインですが、ビジネスホテルやラブホテルも点在していますので脇道に飲み屋や風俗営業も点在しているみたいです。ぶらくり丁の中では端っこになりますがそれでもJR和歌山駅前の「みその商店街」よりはにぎやかです。


中ぶらくり丁商店街
Naka_brakricho
アーケードタイプ:完全屋根型
商店街の雰囲気:遊び満喫型

感想:ネットカフェ、ゲーム、アニメ、化粧品、カラオケなどのお店が多くみられ、若者の街という感じです。中ぶらくり丁とぶらくり丁は商店街は別のようですが、歩いていると境目に気付きませんでした。


ぶらくり丁商店街
Nishi_brakricho
アーケードタイプ:完全屋根型
商店街の雰囲気:遊び満喫型

感想:西の入り口にフォルテというファッションメインのデパートがあり、やはり若者が多く利用する通りです。ファッション関係が中心ですが、ライブのできる喫茶店もあったりとおしゃれなところです。


北ぶらくり丁商店街
Kita_brakricho
アーケードタイプ:完全屋根型
商店街の雰囲気:実用雑貨型

感想:和服・洋服問わず服関係が多いです。これと関係して糸や生地を扱うお店もあり、問屋街に似ています。一方で軽食・喫茶店もあり、少し年齢層上の方向けでしょうか。


ぶらくり丁大通り商店街
Brakricho_odori
アーケードタイプ:両歩道屋根型
商店街の雰囲気:実用雑貨型

感想:おそらくこの周辺の集客力の中心となっているのがここにあるドンキホーテ。駐車場もあります。周囲にあるお店は若者ファッションや化粧品、パチンコ、音楽関係など遊び要素もかなりあります。


築地通り商店街(仮称)
Tsukiji_dori
アーケードタイプ:片歩道屋根型
商店街の雰囲気:生活密着型

感想:屋根がボロボロで暗く、並びのぶらくり丁大通りとは大きく雰囲気が変わります。居酒屋や外国料理、小さな個人営業のお店がありますが、シャッターの閉まったお店の方が多いです。Sanadabori裏にお堀があり、その河岸をはみ出すようにこの商店街の建物が立っているのが珍しいです。このアーケード街には名前が書いてありませんでしたが、お堀をはさんだ東側には「真田堀通り」という名前が付いています。


|

« 札幌・藻岩山にある白い建物は何? | トップページ | 商店街めぐり(74)~堺市・堺東 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 商店街めぐり(73)~和歌山・ぶらくり丁:

« 札幌・藻岩山にある白い建物は何? | トップページ | 商店街めぐり(74)~堺市・堺東 »