« 松前公園の桜と松前城 | トップページ | 札幌・藻岩山にある白い建物は何? »

2012年6月14日 (木)

DAMとも録音の新サービス

DAMカラオケで新しいサービスが始まりました!

今まで「DAM★とも」という無料のカラオケ用のブログみたいなものはあったけど、これに有料のオプションを付けるといろいろ便利な機能が使えるようになりました!

マコあねち合唱団としても大いに役立つ機能なのでちょっとご紹介&オススメします!

Semisai2一番のオススメ機能は、「精密採点Ⅱ」で出てくる音程のズレを楽譜みたいな画面で教えてくれる機能です。

精密採点Ⅱでは画面上に楽譜上の音符にみたてたバーが表示されて、正しく音程を踏めたら明るい色に、音程をハズすと暗い色にマークされます。

これと同じ(あるいはそれ以上の)機能が自宅のパソコンで見られるようになります!

Damtomoやり方は簡単。「LIVE DAM」という機種のある部屋で、「DAM★とも録音」というコンテンツで録音するだけ(プレミアDAMなどの機種では不対応。また、録音も「多重録音」ではNG)です。

歌っている画面上では楽譜の画面は出てきませんが、家に帰って録音したものを再生すると、いつもならイコライザの画面に精密採点と同じ譜面が表示されるのです!

この「精密採点Ⅱ」機能がオススメなのは、ランクングバトルで点数を競ううえで致命的な「間違って覚えている」箇所をあぶり出すことができるからです!

マコあねち合唱団はいつも課題曲ランキングバトルの前に精密採点Ⅱでチェックしていたのですが、後で復習できるようにカラオケルームでテレビ画面をデジカメ+三脚で録画しておりました(笑)

そこで今回の新サービスが精密採点Ⅱを上回る理由があるのです!

精密採点Ⅱは、楽譜が固定で指し棒が左から右へ流れていくんですが、新サービスは指し棒が固定で楽譜が右から左へ流れていきます。

そうすると何が良いのかというと、精密採点Ⅱの場合は棒が1小節の右端まで行ったら画面が切り替わってしまい、最後の方の判定が表示される前に消えてしまうという困りごとがありました。

さらに、1小節の中にやたら長い歌詞があった場合、文字が楽譜にかぶってしまって音符が見えない!ってこともありました。新サービスではそれらが解消しています。

歌詞は表示されなくても、実際に自分が歌っているのでさほど不便はありません。

他にも、録音曲の公開できる曲数が10から30、50と増やせることです(料金によって違います)。

撮った曲は消したくないマコあねち合唱団の場合、定期的に保存曲を確認して消える直前に一回公開して期限をリセットする作業が面倒だったのでこれで大助かりです!

料金は毎月300円ですが、ハードユーザーなウチらにとっては安いかもw

画面引用=(C)第一興商

|

« 松前公園の桜と松前城 | トップページ | 札幌・藻岩山にある白い建物は何? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DAMとも録音の新サービス:

« 松前公園の桜と松前城 | トップページ | 札幌・藻岩山にある白い建物は何? »