« ちょっと冷たいんじゃない?名古屋さん。 | トップページ | 商店街めぐり(70)~大阪・新世界 »

2012年3月11日 (日)

氷割りの快感

Winter1最近、札幌でもプラス3度前後まで気温が上がるようになり、雪解けが進んでおります。

道路の隅には雪解け水が行き場を失って溜まっているところもあちらこちら。

うちの近所でもこんな場所がありまして、朝には凍ってツルツルになる厄介者です。

Summer1ところが、去年も同じ目に遭っていますので、今年はこの厄介な水たまりを一掃すべく、用意しておいたのです!

これが去年の夏に撮っておいた同じ場所の写真です。

壁から排水口までの距離も巻尺で測っておきました。鉄の柱の延長上、門の壁から180cmをツルハシで掘削開始!

Winter2作業からわずか3分。排水口のフタが出現!ドンピシャです!

暖かくなってきたとはいえ、氷は水を含んでガッチリ凍っていますので、ツルハシでもそう簡単には割れないのです。

ピンポイントで割らないと、とてもじゃないけどあてずっぽうでは体力が持ちません。

Winter3排水口を掘り当てたら、水たまりまでの最短コースを割り進みます。

短いように見えるけど、氷が硬くてけっこうタイヘンなんですよ。

でも、掘り当ててから約5分。ようやく堰を切りました!

おおーー!流れる流れる!キモチイイ!!

Winter4このとおり、わずか15分で水たまりが消えました。

水たまりをほうっておくと、まわりの雪にまた水が吸い取られて雪解けが進まないので、こういう機会に流してしまうのが春を早く呼び寄せる秘訣なのです!

しかも水が一気に流れてクリアになる感覚がハマりますよ~!

来年はもっと隣町まで足を延ばそうかしらwww

|

« ちょっと冷たいんじゃない?名古屋さん。 | トップページ | 商店街めぐり(70)~大阪・新世界 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 氷割りの快感:

« ちょっと冷たいんじゃない?名古屋さん。 | トップページ | 商店街めぐり(70)~大阪・新世界 »