« マコあねち合唱団 | トップページ | 氷割りの快感 »

2012年3月 5日 (月)

ちょっと冷たいんじゃない?名古屋さん。

先月、観光で、せっかく名古屋に行ったのですが、ちょっと嫌な思いをして名古屋にマイナスイメージを持ってしまったので、同じ思いをされる人が少なくなるように教訓としてご紹介しておきます。

マコが今住んでいる札幌にも地下街はありますが、やっぱり日本三大都市圏の地下街は規模が違いますから、はるばる飛行機で観光目的で行くということは十分アリなんです。

ところが、地下街の通路で記念撮影をしていたら、特にまわりの人に迷惑になるわけでもないのに警備員に止められてしまいました。

地下街の案内板とか通路とかにも撮影禁止とは書いていないのですが、警備員が言うには「規則でそうなっていますから」としか言わないのです。

それはたしかに地下街も建物だから管理者が規則を定めるのは自由でしょうが、観光客が記念撮影するのまで禁止するのってどうなの?!と思い、くい下がってみました。

ヽ(#`Д´)ノ「ふつう観光地に行って街並みを撮影しちゃダメなところなんてないでしょ?」

ところが案の定、警備員は杓子定規なことしか言いません。ちょうど時間もあったので、警備員では埒があかないということで管理事務所に理由を聞きに&許可を求めにわざわざ行きました。

いまいち理由はよくわからなかったのですが、テナントとかの肖像権や意匠権とか…要するにショーウインドを通してデザインを盗んだりする人がいるとか、そういうことなのかしら?

事務所の人は困った顔をしていましたが、要は観光客に注意をするのは本意じゃないけどそうせざるを得ない、みたいな感じでした。

そこで、日本各地の地下街の管理会社に観光客が記念撮影するのは禁止されているかどうか問い合わせてみました。

…他の通行客に迷惑にならなければ基本的に問題なし
…禁止はしてるけどよほどの場合でなければ制止はしない
×…原則として例外なく制止する

都市名 可否 主な地下街
札幌 ポールタウン、オーロラタウン
新潟 西堀ローサ
東京 八重洲地下街
横浜 横浜ポルタ
名古屋 × セントラルパーク、サカエチカ、メイチカ他
大阪 ホワイティうめだ、なんばウオーク、あべちか他
広島 紙谷町シャレオ 

意外と禁止する決まりがあるところが多いのは驚きでしたが、大抵の所は観光目的での個人的な撮影に対しては黙認ということで、問題にしないのが普通のようです。

もちろん、問題なしという回答をいただいた地下街の方からも心配な点をいくつか指摘されましたので補足しますと、特定のテナントにカメラ向けたり、三脚を立てての撮影は困るという点はおっしゃられていました。これはもちろん人に迷惑をかける行為になりますから、観光客としてのマナーに反しますので当然してはいけません!(ここをご覧の方もご承知を!)

で、結論ですが、名古屋は観光客に冷たいですね…。

|

« マコあねち合唱団 | トップページ | 氷割りの快感 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと冷たいんじゃない?名古屋さん。:

« マコあねち合唱団 | トップページ | 氷割りの快感 »