« 商店街めぐり(63)~大阪・京橋 | トップページ | フルーツケーキファクトリー »

2011年11月 5日 (土)

商店街めぐり(64)~京都・伏見

平成23年7月16日に京都市伏見区伏見周辺の商店街を散策しました。(→目次、→用語の意味

【周辺MAP】→別窓で拡大

Kyoto_fushimi

【全体イメージ】

伏見は京都の中心から真南に10キロほど。「伏見桃山城」の城下町で伏見区役所のある地区でもあります。

JR・京阪・近鉄の線路も一か所に集まってきているところで、こういうところだと大抵はビルが立ち並ぶ開けた町になっているところですが、古い民家が集まった住宅地がほとんどでした。

伏見稲荷大社は区内ですが離れていますのでこの商店街は観光地ではないようです。もっぱら地域の生活の一部になっているところという感じでした。


伏見大手筋商店街HP
Fushimi_otesuji
アーケードタイプ:完全屋根型
商店街の雰囲気:実用雑貨型

感想:フルーツ、八百屋、お茶などの実用品のお店が多いです。遊び向けのお店があまり見かけないわりに人通りは多いように思います。よそから遊びに来る商店街というより、地元の人用でしょう。お店の規模も中くらいで、地域の需要をよく集めていますね。


パッサージェなやまち5番街HP
Passage_nayamachi5bangai_2
アーケードタイプ:完全屋根型
商店街の雰囲気:実用雑貨型

感想:大手筋商店街より規模は小さく、通りも狭いけど、店並びはほとんど同じ感じです。駅から遠ざかる分、人通りは少し減るようです。天井から漏れる光がセピア風な色をしていてレトロなイメージもあります。


なやまちセンター
Nayamachi_center
アーケードタイプ:ビルテナント型
商店街の雰囲気:専門店型

感想:5番街の一角から枝分かれしたビル内の通りで、お店は数店しかないけど手芸関係のお店が半分以上並んでいるのが目にとまりました。


竜馬通り商店街
Ryoma_dori
アーケードタイプ:屋根なし型
商店街の雰囲気:生活密着型

感想:売ってるものはともかく古い家並みにムードがあって観光向きではあります。京阪線と近鉄線の乗り換えでわざと伏見から中書島(ちゅうしょじま)まで遠回りの散歩をしながら、ちょっと喫茶店に寄ってみたりっていうのも趣があります。


|

« 商店街めぐり(63)~大阪・京橋 | トップページ | フルーツケーキファクトリー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 商店街めぐり(64)~京都・伏見:

» ケノーベルからリンクのご案内(2011/11/05 08:47) [ケノーベル エージェント]
京都市伏見区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2011年11月 5日 (土) 08時47分

« 商店街めぐり(63)~大阪・京橋 | トップページ | フルーツケーキファクトリー »