« 黒い恋人 | トップページ | 商店街めぐり(52)~神戸市・新開地 »

2011年8月 3日 (水)

商店街めぐり(51)~大阪市・ミナミ

平成23年7月17日に大阪府大阪市中央区のミナミ周辺の商店街を散策しました。(→目次、→用語の意味

【周辺MAP】→別窓で拡大

Osaka_minami

【全体イメージ】

大阪のミナミといえば難波・道頓堀・千日前といったおなじみの繁華街で、毎日お祭りのような賑わいです(田舎者から見れば東京渋谷よりも大阪ミナミのほうがお祭りですw)。

古いアーケードもありますし、きれいな地下街もあり、いろんな趣味の人が楽しめます。

にぎわいの中心は道頓堀の戎橋(えびすばし)のあたりで、この北には心斎橋筋商店街が続いていますが、紹介する範囲が広くなりすぎるので道頓堀川で分けました。


道頓堀商店会HP
Doutonbori
アーケードタイプ:屋根なし型
商店街の雰囲気:遊び満喫型

感想:一番大阪らしいところだと思います。おなじみのグリコの電飾や、リアルなカニの看板(?)、くいだおれ太郎など中継があると必ずと言っていいほどTVに出るところですね。この通りに限らず、この界隈ではお好み焼き・たこやき・うどんをのお店をよく見かけます。粉物の中心地といった感じです。


なんばウォークHP
Namba_walk
アーケードタイプ:地下街型
商店街の雰囲気:遊び満喫型

感想:とてもきれいで新しい感じの地下街で1番街から3番街まであります。地下が複雑に入り組んでるので周辺の地下街も含めてそれぞれのブロックにアルファベットが付けられていて、出口がわかりやすいようになっています。お店はファッションにかたよらず、食べ物や遊びの比率が高い感じがしました。


えびすばし戎橋筋商店街)(HP
Ebisubashi
アーケードタイプ:完全屋根型
商店街の雰囲気:遊び満喫型

感想:一番にぎやかな戎橋から南へ南海難波駅まで続く商店街です。千日前通りをはさんで南北に分かれていて、北側の方がにぎやかです。お店の種類はネットカフェ、くすり、くつ、アクセサリなんかが目に入りました。


ミナミ千日前商店街HP
Minami_sennichimae
アーケードタイプ:完全屋根型~屋根なし型
商店街の雰囲気:遊び満喫型

感想:千日前通りより北側は単価の安いちょっとした食べ物屋さんが多いです。食べ歩き向きですね。南側はパチンコ、カラオケなどの遊び中心になり、アーケードが切れるところに有名な「なんばグランド花月」があります。お笑いの中心地です。ただ、花月の近辺だけなんか食べ物屋の単価が高い気がしますが…気のせい(観光地価格)?


黒門市場HP
Kuromon_market
アーケードタイプ:完全屋根型
商店街の雰囲気:生鮮市場型

感想:東京でいえば築地市場のようなもので、よくこれだけの大都会の中心にこんな庶民的な市場があるものかと驚いてしまいます。アーケードの屋根にはリアルで巨大なタコやフグのつくりものが飾ってあり、これも名物ですね。お店は休みの日も開いていますが、南に行くほど休みの割合が増えます。また、なんとなく北側が野菜・果物・道具、南側が肉・魚・揚げ物というような感じで固まってるような気がしました。全体で黒門市場なのですが、通りにはよく見ると黒門会通り、日二会通り、親栄会通り、長楽会通り、末広会通りというように名前がついていました。


難波センター街商店街ビッグ通り)(HP
Big_dori
アーケードタイプ:完全屋根型
商店街の雰囲気:遊び満喫型

感想:なぜかここだけやけに安い飯屋がありますね。えびすばしとミナミ千日前をつなぐ通りなので、料理屋さんと遊び関係が混在しています。遊びのジャンルはビデオ、ネットカフェ、ゲームなど。


なんば千日前通
Namba_sennichimae
アーケードタイプ:完全屋根型
商店街の雰囲気:遊び満喫型

感想:繁華街の端っこで片側がビルになって屋根に隙間があるせいか、少しガランとした印象があります。お店の種類はお好み、たこやき、そば、うどん、パチンコ、くすり屋さんなど。


なんば南海通
Namba_nankaidori
アーケードタイプ:完全屋根型
商店街の雰囲気:遊び満喫型

感想:なんばグランド花月のすぐそばで、スゥイングよしもとというアミューズメントビルが面していて、遊び中心の通りになると思います。お寿司屋や飲み屋のようなアルコールの入るお店がやや多いかなと思います。


NAMBAなんなんHP
Namba_nannan
アーケードタイプ:地下街型
商店街の雰囲気:遊び満喫型

感想:フロアは3つのエリアに分かれていて、「食」=グルメ関係、「万(よろず)」=コンビニエンス・薬・化粧品、「装(よそおい)」=ファッション雑貨というようにエリア名がついています。


千日前道具屋筋HP
Douguyasuji
アーケードタイプ:完全屋根型
商店街の雰囲気:専門店型

感想:名前の通り道具屋の専門店街です。よく見かける食器・家具・おもちゃなどのほかに、業務用の厨房機器・工具・装飾品類など珍しいものがたくさんあります。業務用の道具を個人が買えるので家で何か本格的なことをしようと思ったらここにくれば何でも揃いそうですね。


サウスロード千日前
Southroad_sennichimae
アーケードタイプ:屋根なし型
商店街の雰囲気:専門店型

感想:ユニフォーム、家具の専門店街です。用もなく歩くには専門のジャンルが限定しすぎてて、ちょっと引きが弱く感じます。もしかしたら花月に出る芸人さんがコントとかで使う衣装のお店なのかな?


相合橋筋商店街
Aiaibashisuji
アーケードタイプ:完全屋根型
商店街の雰囲気:飲み屋風俗型

感想:道頓堀の端っこに接していて、まだ遊び中心のにぎやかさはあるのですが、どちらかというと焼き肉、海鮮料理、マージャンなどアルコールメインの夜の街っぽい店が目立ちます。


千日前中央通り
Sennichimae_chuodori
アーケードタイプ:屋根なし型
商店街の雰囲気:飲み屋風俗型

感想:ビッグ通りの延長上になりますが、アーケードが切れるとめっきり人通りが少なくなり、飲み屋や焼き肉店が多くなります。おそらく夜の方がにぎやかになるのでしょうね。


|

« 黒い恋人 | トップページ | 商店街めぐり(52)~神戸市・新開地 »

コメント

花月に出る芸人さんが着る衣装は大槻衣装のレンタルでおます。

てか、大阪来てるなら久々に会いたかったのに~。

投稿: なぎぃ | 2011年8月10日 (水) 20時09分

★なぎぃしゃん★
ごめんね~。今回は無茶な行程だったのでさすがに…ということで。
でも!すっかり大阪でテンションあがりっぱなしになりましたので今度は冬に行きますヨ!
なにしろ日を選べば飛行機代が一人片道5,800円ですから~(*`▽´)ゞホホホホ
ちなみにぴのたんやショタしゃんご夫妻も大阪人になったらしいけど、もう会われました?

投稿: マコ | 2011年8月10日 (水) 21時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 商店街めぐり(51)~大阪市・ミナミ:

« 黒い恋人 | トップページ | 商店街めぐり(52)~神戸市・新開地 »