« にわか鉄道ファン(3)~旧万字線・朝日駅 | トップページ | 商店街めぐり(47)~一宮市・本町 »

2011年6月22日 (水)

商店街めぐり(46)~名古屋市・大須

平成23年5月21日と、平成27年1月7日に愛知県名古屋市大須(おおす)周辺の商店街を散策しました。(→目次、→用語の意味

【周辺MAP】→別窓で拡大

Nagoya_ohsu

【全体イメージ】

ここは縦横数百メートル四方もの広い区画の中のほとんどのメインストリートに屋根がかかった大アーケード街です。アーケードの歓楽街が通り一本じゃなくて「面」になっているのは珍しいです。もしかしたら名古屋が日本一かもしれません!

しかも区画の両側に地下鉄の駅がありますから利便性も抜群に良く、幅広い客層とお店の種類の豊富さ、商品の品数などテンションがあがりまくる要素たっぷりです。

なお、商店街の組織は「大須商店街」というひとつの大きなものらしく、WEBサイトも1つにまとまったものがあります。また、通りのあちこちに商店街全体のガイドマップが置いてあり、しかも各街路にアルファベットと数字で名前が付けてあるので外国人にもやさしいわかりやすい案内になっています。


万松寺通り商店街
Bansyouji
アーケードタイプ:完全屋根型
商店街の雰囲気:遊び満喫型

感想:読み方は「ばんしょうじ」です。おそらく大須で中心になっている通り。若者向け(特に男性)ファッション雑貨のお店が多く、所狭しと商品が陳列されています。お店の入り口の高いところに商品を吊るしてあったり、どうやって取るのか不思議な陳列方法が独特です。


大須観音通り
Kannondori
アーケードタイプ:完全屋根型
商店街の雰囲気:遊び満喫型

感想:万松寺通りとは逆にグルメ系のお店が目立ちます。食べ歩きできそうなものがメインで、安くて手頃なお好み焼きなどのファーストフードにとても惹かれます。市販の地図で見ると大須観音のところで行き止まりに見えますが、ちゃんと通り抜けできます。


大須仁王門通り
Osunioumondori
アーケードタイプ:完全屋根型
商店街の雰囲気:遊び満喫型

感想:古着屋、リサイクルショップ、駄菓子屋、和服など、年齢層が上の人向けの通りです。通りには腰を休められるベンチもあり、とても配慮されていますね。昭和風なレトロなイメージで、若い人でも十分楽しめます。


大須本通り
Osuhondori
アーケードタイプ:両歩道屋根型
商店街の雰囲気:実用雑貨型

感想:コメ兵というブランド買取店がひときわ目立っています。ちょうど訪れた日、テレビで紹介されていましたのでけっこう有名なお店みたいです。その他にも雑貨のお店がありますが他の通りに比べて人通りは少なめです。


大須門前町
Osumonzencho_kitaOsumonzencho_minami
アーケードタイプ:両歩道屋根型
商店街の雰囲気:遊び満喫型~専門店型

感想:北半分は万松寺通りの延長上という感じだけどやや控えめ。 歩行者天国じゃないから商品を道路に出したりしないせいかも。南半分は世にも珍しい仏壇仏具の専門店街?!補聴器とかまだ生きてる人が使うものも売っている。 南側も門前町の商店街に属するかどうかは本当は不明。大須商店街で配ってる大きなマップにも仏壇街は描かれていません。


東仁王門通り
Higashinioumondori
アーケードタイプ:完全屋根型
商店街の雰囲気:遊び満喫型

感想:アーケードの骨組みが木目調だったり、きれいにちょうちんが並べられたりと、レトロ調に統一されています。飲食店が多く、本格的な食事はここがオススメ。飲み屋もあるけど外国料理などの幅広いジャンルのお店があります。


大須新天地通り
Shintenchidori
アーケードタイプ:完全屋根型
商店街の雰囲気:遊び満喫型

感想:何でも揃う雑貨街という感じ。ファッション関係では直接着るものよりもアクセサリー類が目につきます。グルメ関係もいろいろ。おもちゃや家電類が目立つのも他の通りにない特徴かも。カラオケやゲームなどのアミューズメントもこのへんに集中しています。


赤門通り
Akamondori
アーケードタイプ:屋根なし型
商店街の雰囲気:遊び満喫型

感想:屋根はありませんが趣味関係のお店がそろっていて商店街としては利用価値の高い通りです。CD、ゲーム、楽器、萌え~グッズにネットカフェなど…お、メイドカフェもありますか!東京でいうアキバみたいなところですね。


|

« にわか鉄道ファン(3)~旧万字線・朝日駅 | トップページ | 商店街めぐり(47)~一宮市・本町 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 商店街めぐり(46)~名古屋市・大須:

« にわか鉄道ファン(3)~旧万字線・朝日駅 | トップページ | 商店街めぐり(47)~一宮市・本町 »