« にわか鉄道ファン(1)~旧白糠線・上茶路駅 | トップページ | 日本三大ブス(4) »

2011年6月 4日 (土)

商店街めぐり(43)~名古屋市・名駅

平成23年5月23日に、さらに平成27年1月7日に愛知県名古屋市中村区名駅周辺の商店街を散策しました。(→目次、→用語の意味

【周辺MAP】→別窓で拡大

Meieki

【全体イメージ】

名古屋駅はビルの高さだけじゃなく地下も広大です。地図がないとさすがに迷いますのであちこちに地図が掲示されていますが、観光で行くなら予習していった方がいいですね。「名古屋駅地区街づくり協議会」というところが出しているマップが非常に見やすくていいです。

地下街の延長がハンパじゃないし、上り下りがありますんでハイヒールとか歩きにくい履物はキツイですヨ。

駅の西側は駅のすぐそばなのにちょっと歩くと住宅地で、古めの街並みです。それに対して、東側は開発が進んでビル街になっています。地下街は駅の東西どちらにもありますが、西より東の方が大きいです。


エスカ地下街HP
Esca
アーケードタイプ:地下街型
商店街の雰囲気:遊び満喫型

感想:北の端っこに飲食店が、駅との接続付近には御土産屋が集中しています。とても新しい感じのおしゃれな地下街です。お土産探しは駅の東側の名鉄地下が大にぎわいですが、こちらの方が落ち着いて探せます。品数が少ないという事はありません。


ファッションワンHP
Fashion_one
アーケードタイプ:地下街型
商店街の雰囲気:専門店型

感想:駅の東西をつなぐ地下街で、名前のとおりファッション関係の専門店街です。若い人向けで、通りに入った瞬間、清潔感のある白さが際立った感じがしました。ただ、他の地下街と階層が違うために入口がわかりにくいです。


ユニモールHP
Unimall
アーケードタイプ:地下街型
商店街の雰囲気:遊び満喫型

感想:地下鉄名古屋駅から国際センター駅までつながっています。ファッションやアクセサリーがメイン。飲食店やコーヒーショップが多くありますが、オフィスビルの下にあるためか、とても混んでいました。街路は2本並行しているのでグルリと一回り歩くのがオススメです。


メイチカHP
Meichika
アーケードタイプ:地下街型
商店街の雰囲気:遊び満喫型

感想:天井が低いのと真ん中の柱が邪魔で少し狭く感じます。駅の改札正面ということもあり、待ち時間に手早く食べられる軽食喫茶が多いですね。


テルミナHP
Termina
アーケードタイプ:地下街型
商店街の雰囲気:遊び満喫型

感想:JR、地下鉄、名鉄、近鉄すべての改札に面している名古屋駅地下の玄関口に位置しています。広くて明るい地下街です。レディースファッションや洋菓子のお店が多くて華やかな感じがします。


ダイナード(大名古屋ビル商店会)(HP
Dainard
アーケードタイプ:地下街型
商店街の雰囲気:遊び満喫型

感想:大名古屋ビルという建物の一部みたいです。地下街としては短いですが、ビルに入れば3階まで売り場があります。


イートインストリートHP
Eat_in_street
アーケードタイプ:地下街型
商店街の雰囲気:遊び満喫型

感想:実際は飲食店の専門店街と書きたかったのですが、お店が2つしかありませんので専門店街というよりは周りと一体となった商店街の一部みたいなものです。しかもここは名鉄百貨店の一部みたいです。


新名フード
Shinmei_food
アーケードタイプ:地下街型
商店街の雰囲気:遊び満喫型

感想:「新名フード」という名前は案内図には書かれていますが実際の通りにはどこにも書かれていません。しかも、「フード」というから飲食店街かと思ったら一切食べ物は売ってませんでした。


ミヤコ地下街
Miyako_chika
アーケードタイプ:地下街型
商店街の雰囲気:遊び満喫型

感想:名古屋駅の地下街の中では少し古めの感じがします。ファッションや飲食店が中心ですが普段着な雰囲気です。地下街の端っこなので人通りは少なめで、だいぶお店も閉店してしまっています。かつてあったWEBサイトも閉鎖されているようです。


名鉄百貨店・近鉄パッセ
Passe
アーケードタイプ:ビルテナント型
商店街の雰囲気:遊び満喫型

感想:正真正銘のデパ地下なのですが、地下街との境目が見あたらないので地下街だと思って歩いていました。名古屋らしい食べ物やお土産を探すならここが最適です。歩きにくいくらい混んでますが…。


駅西銀座(新幹線駅前商店街)
Ekinishi_ginza
アーケードタイプ:両歩道屋根型
商店街の雰囲気:生活密着型

感想:名古屋駅のすぐ近くなのに信じられないほど閑散としていました。とても生活感のただよう商店街です。新幹線駅前といいますが、よそ者の新幹線の乗客が使うようなお店ってないんじゃないかな?


柳橋中央市場(西柳錦商店街)
Yanagibashi
アーケードタイプ:片歩道屋根型
商店街の雰囲気:生鮮市場型

感想:駅前のすごいいい場所にあるんだけど、一般人にはちょっと近寄りがたい感じがします。もっぱら専門の業者さん向けなのでしょうね。


円頓寺本町商店街
Endoji_honcho
アーケードタイプ:完全屋根型
商店街の雰囲気:生活密着型

感想:「えんとんじ」じゃなく「えんどうじ」と読むそうです。名古屋駅から歩いて来れるほど都心に近いのに、とても生活感のある商店街です。大きなスーパーなどはなく、年配向けの服や喫茶店が目に入りました。朝11時から深夜22時まで歩行者天国です。お店のジャンルは何でも一揃いになっているとはいえず、よそ者が遊びに来る要素はありませんでした。


円頓寺商店街
Endoji
アーケードタイプ:完全屋根型
商店街の雰囲気:生活密着型

感想:円頓寺本町とひとつながりですので歩行者天国の時間も一緒です。本町よりも少しだけ寂しくなり、お店の中が暗いなぁ~と思うところが多いと感じました。喫茶、食堂、生活雑貨のお店がありました。


|

« にわか鉄道ファン(1)~旧白糠線・上茶路駅 | トップページ | 日本三大ブス(4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 商店街めぐり(43)~名古屋市・名駅:

« にわか鉄道ファン(1)~旧白糠線・上茶路駅 | トップページ | 日本三大ブス(4) »