« 商店街めぐり(45)~四日市市・近鉄駅前 | トップページ | にわか鉄道ファン(3)~旧万字線・朝日駅 »

2011年6月18日 (土)

にわか鉄道ファン(2)~旧名寄本線・中湧別駅

Nayoro_honsen 湧別町チューリップ園の近くにチューリップの湯という温浴施設のある「道の駅中湧別」があります。

お風呂の紹介は置いといて、先日ちょっとお話しした廃線跡めぐりの話題に触れたいと思います。

以前なら気にもとめなかったのですが、この道の駅は昔の国鉄湧網線(ゆうもうせん)と名寄本線の中湧別駅跡に作られています。

名寄本線は石北本線の遠軽駅(営業中)から分岐してオホーツク海沿岸を通って内陸の名寄市に至る線路で、平成元年に廃線になりました。調べてみると、ちょっとの間だけ「JR中湧別駅」だったこともあるんですね!

Nakayuhbetsu3中湧別駅は、駅のホーム、踏切、歩道橋、汽車が保存されていますが駅舎はありません。

線路もホームの下の分だけしかありません。

ここも平成元年まで使われていた実物ですから味がありますね。

Nakayuhbetsu2ちゃんと汽車の中ものぞきこめるようになっています。

さすがに中には入れません。

Nakayuhbetsu1ただ、道の駅のモニュメントみたいな感じできれいに保存されていますので、昔の実際の姿とは少し違うかもしれません。

こういう汽車って昭和の初期かもしれませんよね。

Nakayuhbetsu4マコが子供のころは汽車といえばディーゼル軌道車でしたから、これはさすがに古すぎのように思いました。

前後の線路はチューリップ園からこの駅まで最短コースで来れる道路として改造されちゃったみたいで、線路そのものはもう残っていません。残念。

実は線路があったらやってみたいイタズラがあるんです。

ホームの下にだけ線路はあるけど、ここは道の駅なので人目が気になってできません。もう少し閑散とした、人の手が加えられていない所を探してみたいといけないですね。以前見つけた上茶路でやればよかったなぁ…

(冒頭の地図は、昭文社の「グランプリ全国道路地図」昭和57年3月版を引用しました。)

|

« 商店街めぐり(45)~四日市市・近鉄駅前 | トップページ | にわか鉄道ファン(3)~旧万字線・朝日駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: にわか鉄道ファン(2)~旧名寄本線・中湧別駅:

« 商店街めぐり(45)~四日市市・近鉄駅前 | トップページ | にわか鉄道ファン(3)~旧万字線・朝日駅 »