« 素朴な疑問(20)~原子炉に水 | トップページ | 東日本大震災(節電・自粛編) »

2011年3月28日 (月)

東北関東大震災(津波警報編)

今回の津波では宮城県の海岸線ほぼすべてで津波が来まして、マコ夫婦が以前仙台に住んでいたころの思い出の場所が多数消えてしまいました。harako1

このブログでも以前ご紹介した亘理町「浜寿司」のはらこめしは、この記事を書いたのは6年前(以前の記事→「はらこめし」)ですが、転勤が重なった去年を除いて毎年欠かさず通っていましたが、もはや行くことはできなくなってしまいました。

View_2浜寿司の写真は自分では撮りませんでしたが GOOGLEのストリートビューで以前の様子を見ることができました。

(←(C)GOOGLEのストリートビュー)

  現在の様子はもちろん見に行くことはできませんが、GOOGLEのトップから見ることができる被災後の航空写真から様子を見ることができます。

After (←(C)GEO EYESの航空写真)

衛星写真を見ると基礎のコンクリートがむきだしになってるのが見えますので、おそらく流されてしまったのでしょう。地震の時ちゃんと避難されていればいいのですが…。

(追記)2011年8月20日に現地を確認しました

さて、津波警報の話でちょっと疑問というか、思うところがあるのですが、今回の地震の時、地震発生から大津波が来るまで30分くらいあって、地震直後に既に津波警報が出ていたような気がするんです。

地震直後の第一波は数cmということでニュースが流れていたので、現地にたまたま電話がつながったマコは「もう津波来たみたいだよ」と大したことない状況を既に話していました。

そのすぐ後、名取市沿岸の火砕流のような大津波が中継で放送されたので、あわてて現地に電話しなおしたんです。

どうも自分も含めて「津波警報というのは安全サイドで出されるものだ」という先入観があったようです。

気象庁で判断する人が迷った時は「起こるかどうか分からない時は『起こる』と言っとけ」「大きくなるかわからないときは『大きい』と言っとけ」みたいな。

どうやって予測されているのかわからないから、信じてないんですよね。完全にオオカミ少年状態になっちゃってます。

でも、気象庁は海の上に「ブイロボット」という気象観測用の機械を浮かべてあるので、GPSとか使えば津波を一瞬で感知することができるはずなんですよね。

つまり、同じ「津波警報」であっても「観測情報確認済の津波警報」と「観測情報のない予測としての津波警報」の2種類があるはずなんですが、テレビとかで流れる時はその区別がないので、聞く側としては全部「観測情報のない予測としての津波警報」だと受取ってしまうことが多いと思うのです。

もし震源近くの海岸で既に津波が観測されていると分かっているんであれば津波警報の信頼度は格段に上がるわけだから、「警報」という起きるかどうかわからないみたいな言葉が悪いんです!

だから、今の「津波警報」は、観測情報付きの場合は「緊急津波速報」と言葉を変えて、いまもう起きてるのは間違いないんですよということをいち早く伝えるべきです!

予測は難しくて、なかなか思うように当たらないのは仕方がないと思いますが、起きた後は伝わってくるのは間違いないんだから、テロップが流れるだけじゃなくて「緊急地震速報」みたいにテレビ放送に割り込むくらいにしないといけませんよね。

|

« 素朴な疑問(20)~原子炉に水 | トップページ | 東日本大震災(節電・自粛編) »

コメント

マコにゅんおひさー
遅ればせながら、マコにゅんとあねちご家族が無事でなによりでした。

今回の津波は遠くにいる私達はTVで見る事が出来たけれど
現地の人たちは停電やら何やらでTVとかですぐに情報を得るのは難しかったんじゃないかな?

まあでも町中サイレンが流れていたり消防団の人がアナウンスしまくっても
とにかく前代未聞の大津波だから、海岸沿いの人は危機感あってもちょっと内側の人は
まさかここまで・・・って感じで、家族の安否とかを優先させちゃったのかもね。
今でももし私があの場にいたら、何を於いてもすぐに逃げただろうか?って色々考えさせられるよ。

何はともあれ、また美味しいはらこめしが食べられる様になるといいね。

投稿: じじ | 2011年3月30日 (水) 11時39分

★ジジリしゃん、ボーズしゃん★
どうもありがとう~
でも今回の地震は東京もかなり痛手を受けてお互いたいへんだね。
計画停電とか影響はかなり長く続くのかなぁ。
早くいつもどおりの生活ができるように祈りましょう!

投稿: マコ | 2011年3月31日 (木) 22時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東北関東大震災(津波警報編):

« 素朴な疑問(20)~原子炉に水 | トップページ | 東日本大震災(節電・自粛編) »