« フェリーの揺れと波の高さの関係 | トップページ | 素朴な疑問(19)~日本の大都市の規模 »

2011年1月13日 (木)

商店街めぐり(33)~東京・笹塚

平成22年9月19日に東京都渋谷区笹塚周辺の商店街を散策しました。(→目次、→用語の意味

【周辺MAP】→別窓で拡大

Sasazuka

【全体イメージ】

笹塚は新宿から京王線でたった3駅の場所で、シリーズ(32)の幡ヶ谷から西へ1駅のところにあります。ここにゆかりのある芸能人の話をよく聞きますものですから行ってみたくなりました。都心に近い割に大きなビルの少ない住宅地という感じの地域です。

ここの中心となる商店街が笹塚十号通り商店街で、十号というのはおそらく、山手通りあたり(?)から西へ1号2号と数えて10号にあたる場所になるようです。幡ヶ谷あたりが6号ですね。ちなみに、笹塚・幡ヶ谷・西原周辺の商店街が合同で運営しているWEBサイトがありますので最初にご紹介しておきます(→こちら)。


笹塚十号通り商店街
Sasazuka10godori
アーケードタイプ:屋根なし型
商店街の雰囲気:実用雑貨型

感想:笹塚駅から北へちょっと行ったところにあり、この近辺では一番人通りが多くてにぎやかです。生鮮食料品などのお店が多いですが、話題のスイーツのお店もあり、けっこう遊べる要素もあります。


笹塚十号坂商店街
10gosaka
アーケードタイプ:屋根なし型
商店街の雰囲気:実用雑貨型

感想:こじんまりしたお店が多いです。なぜか病院関係をよく見かけます。軽食屋、和菓子屋さんなどがありました。十号通りが洋風ならこっちは和風という感じですね。ちょっと閉まってるお店が多かったようですが…?


笹塚観音通り商店街
Kannondori
アーケードタイプ:屋根なし型
商店街の雰囲気:実用雑貨型

感想:幹線道路との交差点付近に伊勢丹系のショッピングモールがあるのでそことの行き来が多く、買い出しの主婦をよく見かけました。なんとなく不動産屋も多い気がします。新宿へ3駅なのでこのあたりを買う(借りる)目的で来る人も多いんでしょうね。この通り自体は十号通り商店街ほど人通りは多くなく、国道にも面してなくて静かなので住むにはいいかもしれません。


京王クラウン街
Keio_crown
アーケードタイプ:ビルテナント型
商店街の雰囲気:専門店型

感想:駅から脇の幹線道路までファッション関係のテナントが並んでいます。近辺の商店街は日用品のお店が多いのでここだけデパートの一角のような感じです。なお、今ある通りの延長上、幹線道路の先にも新しいテナントらしきものが工事中でした。


笹塚駅前お好み飲食街
Okonomi_insyokugai
アーケードタイプ:ビルテナント型
商店街の雰囲気:生活密着型

感想:建て直しなどが控えているんでしょうか?ほとんどシャッターが降りています。必要最小限のところだけ開いてるという感じです。


|

« フェリーの揺れと波の高さの関係 | トップページ | 素朴な疑問(19)~日本の大都市の規模 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 商店街めぐり(33)~東京・笹塚:

» ケノーベルからリンクのご案内(2011/01/14 09:03) [ケノーベル エージェント]
渋谷区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2011年1月14日 (金) 09時04分

« フェリーの揺れと波の高さの関係 | トップページ | 素朴な疑問(19)~日本の大都市の規模 »