« 商店街めぐり(31)~帯広・駅前 | トップページ | 商店街めぐり(32)~東京・幡ヶ谷 »

2011年1月10日 (月)

素朴な疑問(18)~毛穴の謎

久しぶりに素朴な疑問シリーズです。

最近うちの主人がおもしろい実験をしました。

口の周りのヒゲを、全部抜いてしまったのです!

Mokon2「笑っていいとも」で、さまぁーずの三村さんも指摘されていましたが、鼻の下の髭剃りあとって青く見えるんですよね(左の図のような状態)。うちの主人もそうですが、剃り跡が青いとオジサン臭くてイヤがるのです。

これまでは逆剃りをしたりしてなるべく青く見えないようにしてたんですが、逆剃りをすると血が出て、赤色が青色を引き立ててしまいます(笑)

Mokon3 しかも伸びるとすぐに黒い部分が見えて、手入れがたいへんなんですね。

そこでうちの主人はエステとかの永久脱毛…ではなく、お金がもったいないので自分で毛抜きで全部抜きましたwww

かなり痛そうですが、1本ずつ毛抜きでソーッと抜くと意外にも耐えられないような痛みではないようです。主人いわく、抜くコツは、ちょっと引っぱらさった状態でグッとハダに力を入れて毛穴をすぼめるようにして、ゆっくりと抜くのです。えいっ!…と抜くとかえって痛いようです。

するとあら不思議!

Mokon4 今まで青かった口周りがきれいに肌色になりました!(抜いた直後はちょっと赤くなりましたが)

でも永久脱毛ではないのでじきにまたヒゲは伸びてきます。

ところが、うちの主人のヒゲ抜き跡で不思議な現象が起こったのです!

Mokon5 ふつうの髭剃り跡は毎日少しずつ均等に伸びていくようみたいなので、抜いた跡もしばらくすると左のようになってくると予想できますよね。

ところが、実際の毛の伸び方はそうではなかったのです。

Mokon6その後、左のような伸び方になりました。前までは所狭しと伸びていたヒゲの毛穴のほとんどはお休みしてしまいまして、反面、広い間隔で急速に伸びる毛穴が現れてきました。

ヒゲの密度が10分の1になった代わりに、伸びる速度が10倍になった、という感じです。

不思議ですよね。伸びる毛穴は、伸びない毛穴の分まで代わりにがんばってるんです。

じゃあ、それぞれの毛穴はどうやって隣の毛穴の状態を判断しているんでしょうね?

考えてみたら、ヒゲに限らず、全部の毛穴から常に毛が伸びてるわけじゃないですから。

おそらく、毛穴の下に栄養分が届き、活動している毛根だけがその養分を吸い取るんでしょうね。

その栄養分が頭の皮膚に行ったほうがいいので、うちの主人はヒゲを抜いて正解だったでしょう(笑)

ただ、ヒゲからアタマまで養分が届くのかどうかは不明ですがw

ちなみに、一度抜いた毛穴のヒゲを二回目抜くときはそれほど痛くないですよね。毛根の神経が切れちゃうからでしょうか。

|

« 商店街めぐり(31)~帯広・駅前 | トップページ | 商店街めぐり(32)~東京・幡ヶ谷 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 素朴な疑問(18)~毛穴の謎:

« 商店街めぐり(31)~帯広・駅前 | トップページ | 商店街めぐり(32)~東京・幡ヶ谷 »