« 商店街めぐり(20)~川口市・駅前 | トップページ | iPHONE4を買いました »

2010年11月 6日 (土)

商店街めぐり(21)~前橋市・中央大通

平成22年9月25日に群馬県前橋市中央大通り周辺を散策しました。(→目次、→用語の意味

【周辺MAP】→別窓で拡大

Maebashi


【全体イメージ】

前橋市の中心地はスズランデパートというところの周辺にあるようですが、この中心街は駅の近くとか、庁舎の近くというような他の県で典型的な場所ではありません。

強いて言えばJRの駅と私鉄の駅と県庁のちょうど中間にあるといった場所なんですね。

JR前橋駅前は以前はデパートだったらしい空きビルとオフィスビルが整然と並び、街路に入るとすぐに一般住宅になるといった感じで、県庁所在地の駅とは思えない静けさでした。やっぱりJR前橋駅は新幹線がとまる駅じゃないからなのか、両毛線という枝線の駅だからなのか、そこはよくわかりませんが。

にぎわいのあるスズラン周辺も、遊ぶところというよりは生活の場という感じで、実用品中心のお店が多いように思いました。

商店街が集まってひとつのWEBサイトを運営しています(→前橋中心商店街協同組合


中央通り(ROSE AVENUE)
Rose_avenue

アーケードのタイプ:完全屋根型
商店街の雰囲気:実用雑貨型

感想:生活用品を売るお店が多く、アクセサリーやファッション関係のお店もありますが、全体の雰囲気として遊び場というよりは生活の場ということで実用雑貨型と分類しました。目的なしに遊びにくるにはちょっと目を引くものが少なかったですが、売っているものはどちらかというと若者向けに感じます。たしか以前はLIVINというデパートがもうひとつあったのですが、今はこども図書館になってしまってましたので、ちょっと残念です。


銀座通りHP
Ginzadori

アーケードのタイプ:屋根なし型
商店街の雰囲気:実用雑貨型

感想:屋根はありませんが中央通りよりも通りのデザインがおしゃれで、遊ぶならむしろこっちかもしれませんが、ちょっとお店の密度が低いです。東に行くほどまばらになります。スズランデパートが2棟あって、こちらの通りにも面しているので、町を歩くときは中央通りとセットでお散歩すると丁度いいですね。


弁天通商店街
Bentendori
アーケードタイプ:完全屋根型
商店街の雰囲気:実用雑貨型

感想:中央通りとひとつながりになっていますが、こちらは急に客層がうえのほうになる感じです。中央通りが洋風なら、弁天通りは和風、という感じかな?人通りが急に減るので広々と感じました。


立川町通り商店街
Tachikawamachi
アーケードタイプ:両歩道屋根型
商店街の雰囲気:実用雑貨型

感想:実用品といっても食料品が少なめで、衣食住でいうと衣と住が中心のようです。骨董品のお店がなんとなく目立った気がする、そんな感じです。レトロまではいきませんが古めかしいところが多いかな。


オリオン通り商店街(ブラビ通り)
Oriondori
アーケードタイプ:完全屋根型
商店街の雰囲気:生活密着型

感想:空き店舗や空き地が目立って少し寂しい通りになっています。衣料雑貨や装飾品のお店がありましたがシャッターのほうが多かったです。連休に行くと休みなのでしょうか。


|

« 商店街めぐり(20)~川口市・駅前 | トップページ | iPHONE4を買いました »

コメント

前橋ってなに?

投稿: BlogPetのこうさぎ | 2010年11月19日 (金) 15時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 商店街めぐり(21)~前橋市・中央大通:

« 商店街めぐり(20)~川口市・駅前 | トップページ | iPHONE4を買いました »