« 転勤になりました(2) | トップページ | 商店街めぐり(15)~福島市・駅前 »

2010年10月15日 (金)

商店街めぐり(14)~東京・丸の内

平成22年8月20日に東京都千代田区丸の内(東京駅)周辺を散策しました。(→目次、→用語の意味

【周辺MAP】→別窓で拡大

Tokyo

【全体イメージ】

東京駅周辺は完全に大規模な企業が開発してしまっているので個人的な経営の商店街というのはありませんが、東京駅という中心的な土地の利から、いろいろな地域のものや、ここにしかなさそうなレアなものまで集まってきていますね。

地下の構造も複雑で、改札を通らないルートを探すのにいつも一苦労しますが、この図に書ききれなかったルートや地下街がまだまだありそうです。


東京駅一番街HP
Tokyoeki1
アーケードタイプ:地下街型
商店街の雰囲気:遊び満喫型

感想:地下では八重洲地下街とつながっていますし、地上の建物が見えませんので八重洲地下街と区別がつかない人もけっこういると思います。大部分は地下1階ですが、地上部分の一部も一番街というらしいです。主に鉄道の乗り継ぎ待ちのお客さんを集めるレストランが多いです。そのほか、電車内で暇をつぶせるように書店なども整っています。また、一番街の中なのですが、キャラクターストリートのように専門的な分野を集めた通路もありますのでそこは別書きにしたいと思います


東京キャラクターストリートHP
Charactor
アーケードタイプ:地下街型
商店街の雰囲気:専門店型(アニメグッズ)

感想:アニメキャラクターなどの専門店街です。お店の単位はテレビの放送局ごとになっていますので、特定のアニメだけというふうではないです。また、アニメだけとも限りませんね。もしかしたらここにしかないものとかありそうです。ドーモ君なんかアニメイトにはないでしょうし(笑)


八重洲地下街HP
Yaesu
アーケードタイプ:地下街型
商店街の雰囲気:遊び満喫型

感想:ありとあらゆるものがそろっていて、特に特徴を挙げるのも難しいです。東京駅一番街と同様レストランが多いように思いますが、オフィスのサラリーマンがたくさん来るためか安いランチメニューとか、ファーストフードとか、実用品の部類などは一番街よりも八重洲のほうが多い気がします。ちなみに、実際の通路は上の図よりも複雑で、全部歩くとものすごい距離になりますので、足が痛くなってしまいます…。ドケチのマコ夫婦ですがさすがにこのときはマッサージのお店を利用してしまいました。


丸の内味の散歩道
Ajinosanpo
アーケードタイプ:ビルテナント型
商店街の雰囲気:専門店型(レストラン)

感想:ガード下を飲食店が占用しているタイプです。東京駅一番街とも近いのでお客さんはそっちに奪われているようですが、夜はこちらのほうがにぎやかになりそうな感じがします。必ずしも飲み屋というわけではないですが、そういう利用の仕方に向いた場所にありますね。


|

« 転勤になりました(2) | トップページ | 商店街めぐり(15)~福島市・駅前 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 商店街めぐり(14)~東京・丸の内:

« 転勤になりました(2) | トップページ | 商店街めぐり(15)~福島市・駅前 »