« 商店街めぐり(2)~神戸市・三宮 | トップページ | 商店街めぐり(4)~大阪市・鶴見橋 »

2010年8月 9日 (月)

商店街めぐり(3)~郡山市・駅前

マコが以前住んでいた郡山の地元についてもご紹介しましょう。(→目次、→用語の意味

【周辺MAP】→別窓で拡大
Koriyama_3

【全体イメージ】

福島県郡山市でアーケード商店街は駅前しかありません。郡山の街は西側が表になっていまして、東側には駅のすぐ横に住友化学の工場があるために市街地は西の方へ伸びていきます。

郡山は30万都市で、県庁所在地の福島市よりも人口が多く、福島県で1番人口の多いいわき市よりも市街地の人口密度が高く、印象的には郡山が福島の中心という感じがします。

にぎやかさの中心は駅とうすいデパートの間で、わざわざ福島市からここに買い物に来る人もいるそうです。なお、昔はATiの向かいに丸井今井があったのですが、19年に閉店になりました。

ちなみに車で町に来るときは駅の東側にある1時間50円の有料駐車場をよく利用しましたが、平成22年の話ですので、今もあるかなぁ?

(以下23年8月加筆)

上の記事は東日本大震災前の情報でして、その後の変化は見ていません。県外に避難した人も多いと聞きますが、浜通りから郡山に避難してきた人も多いようですから、繁栄の具合には変化はないのでは…と思っています。

なお、ここのところの郡山市内の放射線量は0.9マイクロシーベルト/時程度とのことですので、この放射線の体への害悪の程度は、マコの勝手な計算では1年間かけて1本のタバコを吸うくらいの害ということになります。


中央通り
Chuodori
アーケードタイプ:屋根なし型
商店街の雰囲気:遊び満喫型

感想:郡山で一番にぎやかな通りです。ファッション系のお店はこの通りと、うすい百貨店の北側~ATiまでの裏通り(なかまち夢通り)に集中しています。お茶するところにも事欠かないし、遊ぶところもけっこうあります。アーケードがあると言う事なしなのですが、雨が降るとちょっと不便しますね。

駅前アーケード商店街
Ekimae
アーケードタイプ:完全屋根型
商店街の雰囲気:飲み屋風俗型

感想:昔はもっと書店のような実用品を売る店もあったようですが、ショッピングセンターが撤退した影響で飲み屋ばっかり残ってしまいました。ただ、ランチメニューを扱ってるところは多いです。


駅前通り商店街
Ekimaedori
アーケードタイプ:両歩道屋根型
商店街の雰囲気:実用雑貨型

感想:北の飲み屋街と南のファッション街にはさまれていて、両方の良いところを併せ持った便利な通りです。昼食向けの飲食店が多くて、三松会館という食堂がお気に入りで、わざわざ郊外から来ていました。ただ、無料で車を置く場所がないのでちょっと不便を感じます。


大町通り
Omachidori
アーケードタイプ:屋根なし型
商店街の雰囲気:飲み屋風俗型

感想:夜は客引きがウロウロしていて近寄りがたい雰囲気があります。昼間はランチメニューを扱ってる店もありますが、駅前ほど目立たない感じがします。


南通り
Minamidori
アーケードタイプ:屋根なし型
商店街の雰囲気:生活密着型

感想:駅とうすいデパートの間を周遊するルートとして通る人が多く、こぎれいなファッション系のお店が所々にあります。この通り単独で遊ぶにはちょっと物足りない感はしますが、歩道や街路樹は綺麗なので廃れた感じはないです。

|

« 商店街めぐり(2)~神戸市・三宮 | トップページ | 商店街めぐり(4)~大阪市・鶴見橋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 商店街めぐり(3)~郡山市・駅前:

« 商店街めぐり(2)~神戸市・三宮 | トップページ | 商店街めぐり(4)~大阪市・鶴見橋 »