« 地球にやさしいマコ(3) | トップページ | 小松未歩ちゃん(34) »

2009年8月19日 (水)

素朴な疑問(17)~セロハンテープ

いままで、こんなこと調べたことがある人はいるでしょうか。

セロハンテープを買うと付いてくるテープを切る刃、ありますよね。あれ、みなさんはどっち向きに付けますか?

Tape 特に学校や会社なんかで、共用で使うテープの場合、使う人の好みが出ますよね。

①上の絵のように、粘る面を歯の壁にぴったり着けて残すパターンと、逆に、②下の絵のように粘る面をどこにも着けずに反対側の低い金具と歯の間をまたがせるように残すパターンがありますね。

子供の頃だと、自分と違う残し方をする人に文句を言ったりすることもあったかと思いますw

①上の絵のパターンでは、テープを激しく動かす運び方をしてもテープが安定していて、確実に次に使うときに元の状態のままというのが長所です。しかし、使い始めるときに一度歯金を引いて粘着面をはがす必要があるのが短所。

あと、短所というかどうかは微妙ですが、歯金の逆側の起き上がった金具を使わないので何かソンした気持ちになる人がいるかもしれません(笑)

②下の絵のパターンでは、テープが持ち上がっているのですぐに使い始められるのが長所です。しかし、歯金からテープがはがれやすいので、はがれた部分がクシャったり他のところにくっついたりするのが短所です。

また、長時間使わないともちあがった粘着面が渇いてしまうという短所もあります。

さらに、もしかしたら、上の2つの絵のパターンで、粘着面が正反対という2パターンもありえますよね。

③上の絵で粘着面が歯金に着かないパターンだと、テープを引っ張ると歯金が付いてくるので片手で使える長所がありますが、残ったテープがロール面にぺったりになってしまう短所が。

④下の絵で粘着面が歯金に着かないパターンだと、やはり引っ張ると歯金が付いてくるので片手で使える長所がある一方、残ったテープがロールにぺったりの恐れがあるうえに、粘着面が上を向くので関係ないものにテープがくっついてしまう厄介なパターンですw

マコはパターン①で、自分では多数派だと思っているのですが、どうでしょう?

ちなみにウチノヒトに聞いても①でした。

ためしにテープと歯金をもたせて、どうやるか観察していましたら、③のようにしかかりましたが、テープを切るときに粘った方に力をかけるのが気持ち悪いというので、①のパターンだとのことでした。

意外とこういうの、クイズのネタになりそうですよね。

どこかの局で実際に取り上げてくれないかしら?

|

« 地球にやさしいマコ(3) | トップページ | 小松未歩ちゃん(34) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 素朴な疑問(17)~セロハンテープ:

« 地球にやさしいマコ(3) | トップページ | 小松未歩ちゃん(34) »