« 地デジが入って困ること(2) | トップページ | 初めての岩盤浴 »

2009年7月 5日 (日)

地デジが入って困ること(3)

もひとつありました!

これもビデオ(DVDプレーヤー)に関する困ることデス。

これは地デジの話に限らず、CDやDVDとかの書き込みができる機械なら全部あてはまることだけど、買い換えるときに「ファイナライズ」しておかないと秘蔵映像が見れなくなっちゃうわっ!…という困ったことがおこるのです。

今回地デジのテレビを買うときに今のDVDが使えなくなるということで、古いテレビはリサイクルに出しました。

DVDも処分するときに費用がかかるから、買うときに下取りに出せばタダでやってくれるのが普通ですので、この機にテレビと一緒に引き取ってもらうという選択肢があったわけです。

でも、たまたまマコのDVDのメモリ内にはまだ見てない番組がゴッソリたまっていたので、そういう理由で下取りに出すのは断念したのですが…

新しいブルーレイを買って気づきました、というか思い出しました。

ため取りしかけのDVD-Rをそのまま別の機械に入れても読み取ってくれなかったのです。

危なかったーーー!

ビデオテープの場合は撮ったテープを買ってきた新しい機械にいきなり入れても何の問題もなく見れますが、円盤に書き込むタイプのCD、DVD、ブルーレイの場合、その機械で取った番組を他の機械で見る場合には、「ファイナライズ」という処理をしなきゃいけなかったんです。

ファイナライズというのは、日本語で言うと…えーと、最終化??

日本語にしても意味がわかりませんね(笑)

…「追加書込禁止兼記憶状態標準規格固定化」??

だんだん中国語みたいになってきますね(爆)

要は、ため取り中でまだ書込みできる空きがあるディスク円盤でも、「もうこれ以上書込みしません」という内容の情報をため取りしたその機械で書き込まないと、他の機械で読み取れないんです。

この処理を忘れて古い機械を捨ててしまったら、もうため取り中の番組は見ることができなくなってしまいますヽ(;´д`)ノ

マコがため取り中のキムタクのMr.BRAINが見れなくなって困りますw

普段からズボラで、番組をため取りしていたおかげで助かりました。

|

« 地デジが入って困ること(2) | トップページ | 初めての岩盤浴 »

コメント

ファイナライズについては、仕組みを知っておかないと、人に説明しづらいですな。
「他のデッキで読み取れないから、やって!」って言うしかw

多分推測では、番組をHDDに記録するのってメーカーや機種によって録画できる時間(質)や解像度に違いがあるんで、ファイナライズしないと、その機種で使ってる情報は他では読めない。
こんな感じ?

他にも言いたいことはアホほどあるけど省略して、コピー制御信号のせいで、レコーダー利用者を更に混乱させてますよねー。

投稿: なぎぃ | 2009年7月11日 (土) 02時10分

さすがなぎぃ先輩!
マコがぶちあたった問題は1を言うだけで10までわかる状態みたい。
コピー制御の話も聞いて知ってるつもりではあるけれど、実際にダビングするときに、どう邪魔が入るかはこれから、かな。
実はブルーレイレコーダー買ったのに、ブルーレイディスクは買ってないのわ(爆)
だってー、DVDのディスクゴッソリ買ったばっかりなもんでww
追伸!7月25日の12時に、前にくいだおれ太郎ちゃんがいてはった場所でまた会いましょう!

投稿: マコ | 2009年7月11日 (土) 13時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地デジが入って困ること(3):

« 地デジが入って困ること(2) | トップページ | 初めての岩盤浴 »