« 05月09日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | 今年の大阪旅行計画(2) »

2009年5月 9日 (土)

賞味期限

我が家には押入れの中に、お店のお菓子売り場のコーナーのようなものを作っておりまして、これをウチでは「たんたんショップ」と呼んでおります。

これだけ買いますとかなり古くなってしまうお菓子もありまして、たまに、何か食べようかなと思った時、特にコレというのがなければ賞味期限が切れた、あるいは、切れる寸前のものを選ぶようにしています。

Fuwapote で、きょうたまたま、こういうお菓子を手に。

「ふわポテ」(のり塩味)

国内のメーカーですが名前があまり知られていないところのようですね。

ハンバーガーとセットでついてくるフライドポテトをイメージしたお菓子です。

マコはダイエット中にもかかわらず、賞味期限が切れそうなお菓子を見つけると、

(*`▽´)ゞ「あらあら、期限が切れそうね。食べたくないけど捨てるのはもったいないから仕方がなく食べるとしますかいのぅ」

(`Д´#)「シメシメって顔をして言うんじゃねぇ!」

(*`▽´)ゞ「だってほら、本当に賞味期限が切れそうなんですもの…」

Fuwapote2 ほらね。

09年5月11日

13時36分…

Σ(゜Д゜)(゜Д゜)「賞味期限が分単位?!」

|

« 05月09日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | 今年の大阪旅行計画(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 賞味期限:

» チョコレート [チョコレート]
チョコレートにも賞味期限があります。チョコレートは通常、銀紙などに包まれて密閉されていますが、この状態であってもチョコレートの持つ独特の香りやなめらかさは、日が経てば経つほど、品質が落ちて行きます。そして、開封すると、さらに劣化のスピードが速まります。一般的に、チョコレートは乾燥しているので、カビの心配はしなくて良いのですが、作りたての風味を味わうためには、市販のものは賞味期限内に、手作りのものは出来る限り早めに食べ�... [続きを読む]

受信: 2009年5月 9日 (土) 23時28分

« 05月09日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | 今年の大阪旅行計画(2) »