« 03月06日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | 課題曲ランキングバトル(4) »

2009年3月 7日 (土)

小松未歩ちゃん(33)&DEENさん

今日は小松未歩ちゃんが作詞作曲した「君がいない夏」についてちょっとお話をしてみたいと思います。

この曲は名探偵コナンのエンディングとしてDEENさんが歌っていた歌として有名ですが、作詞作曲があの小松未歩ちゃんだということは意外と知られていないのではないでしょうか?

WIKIで調べてもでてきますが、この曲は未歩ちゃんがDEENさんに楽曲提供したものなんですね。

で、実はこの曲は、未歩ちゃん自身も自ら歌って本人のアルバム「謎?」に納められています。

自分のアルバムに納めたのと、楽曲提供したのがどっちが先かはわかりませんが、要するに未歩ちゃんバージョンとDEENさんバージョンの2つの曲が存在しているのです。

そして、カラオケにもこの曲はありますが、当然、有名なDEENさんの歌として載っているのです。未歩ちゃんファンとしてはちょっと妬ましいですね(笑)

さて、実はこの2つの曲はもともと未歩ちゃんが作詞作曲したものですから、基本的に同じものなのですが、DEENさんに提供された際に池田大介さんという方が編曲して多少いじられているようです。

曲のサビの一番最後の部分が変更されているため、非常に違いが際立って感じられます。曲全体をまるまる引用するわけにはいきませんので、違う部分だけ引用いたします。

いずれも作詞作曲は小松未歩ちゃん、未歩ちゃんバージョンは未歩ちゃんのアルバム「謎?」から、DEENさんのバージョンは「名探偵コナン主題歌集」からの引用です。

これを聞き比べてみてください。サビの後半の24秒くらいの抜粋です。

♪君がいない夏(抜):未歩ちゃん

♪君がいない夏(抜):DEENさん

未歩ちゃんの歌は1番が「嬰ハ長調」で、2番以降が「ニ長調」になります。

DEENさんの歌は全般が「変ロ長調」で、両者とも調が違うのもありますが、メロディラインが違うのがハッキリわかりますよね。

おそらく、アーティストのイメージや他の曲との特徴の整合性とか、いろんな理由があって編曲したと思うのですが、未歩ちゃんファンのマコ夫婦にとっては、未歩ちゃんの歌があまりにも未歩ちゃんらしさが感じられて、ものすごいインパクトがあるのです。

どれほどインパクトがあるのかといいますと、実はマコも以前は未歩ちゃんの曲だと知らずに、DEENさんの欄から曲を選んで10回以上歌っていたんですが、未歩ちゃんのアルバムを買って本人の歌を聞いた時…たった1回ですよ!たった1回聴いただけでDEENさんのメロディラインを忘れてしまいまして、その後でカラオケに行ったとき、伴奏が流れているのにどうしてもDEENさんのメロディラインが思い出せずに未歩ちゃんの原曲のメロディラインでしか歌えなくなってしまったのです!

今でこそ、こうやって両曲を聞き比べてどこがどう違うのかを理解したので、今は歌いわけができるように戻りましたが、今でも自然に頭に浮かぶのは未歩ちゃんのメロディなんです。

こうしてみると、未歩ちゃんの曲ってメロディラインが素直で、スッと頭に入ってくるんですよね。それはマコ夫婦がかなり入れ込んでるからというのも当然ありますが、同じようにひいきにしている愛内里菜ちゃんの歌は非常に覚えるのが難しいのです。

里菜ちゃんの歌は里菜ちゃん自身の歌唱力に頼った曲構成になっているためでしょう、マコのような素人が歌うと非常に単調な歌になってしまい、頭に残りにくいようです。

未歩ちゃんの歌はオーバーダビングという技巧が使っていますが、それ以外の歌手特有の技巧(こぶしやビブラートなど)がなく、純粋に音譜構成で勝負しているんですね。

だから歌いやすく、歌っている本人も実に気持ちがいいのです。

ちなみに、「君がいない夏」はマコ夫婦が「DAM★とも」の録音で夫婦リアルオーバーダビングで歌いました(しかもメロディは未歩ちゃんバージョンで)。1ヶ月後くらい(4月中旬ころ)に公開しますので、ゼヒ聴きにきてネ♪

きっと聴いた人は「こいつメロディ間違って歌ってるぞ!」って思うでしょうねw

「あっ!こいつ、小松未歩の原曲のメロディで歌ってる!」と気づいた人はスゴイです!

※(追記)4月6日に公開になりました

|

« 03月06日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | 課題曲ランキングバトル(4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小松未歩ちゃん(33)&DEENさん:

« 03月06日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | 課題曲ランキングバトル(4) »