« club DAM[マコ&あねち](2) | トップページ | 小松未歩ちゃん(H20年目次) »

2008年10月14日 (火)

小松未歩ちゃん(16)

今週の未歩ちゃんは秋のお話ですね。

この時期になると夏の暑さもひと段落して冬の寒さもまだ先という、一年で一番すごしやすい気候といえるでしょう。

気温は春も同じではありますが、春は花粉が悩みのタネなので、マコも「この時期が一年じゅう続いて欲しい」と思ってしまいます。

未歩ちゃんとの決定的な違いは、何でその秋の実感を得るか、でしょうか。マコの場合はやっぱり秋の味覚かなぁ。

夏に汗をかいて痩せた体重が「回復」する時期でもあります(愕)。

もう酷暑がありませんから、南側テラスでジンギスカンをやったりもできるようになるのがまさに秋ですわ(*`▽´)ゞ<ホーッホホホ

未歩ちゃんはというと、お花で秋を感じるというのがまだまだ乙女というイメージでいいですね。マコも乙女と言われた時期がありましたが、最近はすっかり「マコおばさん」と言われておりますから(爆)

それにマコの住んでいるところでは田舎のわりにあまり観葉植物をきれいに植えた公園とかがないので、あまり草花で秋を感じるというのはないんですねー。どちらかというと、伸びきった雑草が枯れ始めて一気に冬の到来を感じてしまうほどです。

キンモクセイの香りがふわぁ~と感じられるという情景がなんとなくうらやましく感じます。

ただ。ただ、ですよ?

なんか未歩ちゃん、わざと食欲の秋ネタを避けてませんかね?

本当は食いしん坊で、ソレをあらわにすると清純なイメージが壊れてしまうからと、表に出るのを抑えているとか…。

マコは未歩ちゃんがサングラスに帽子で変装してこっそり食べ放題とかに行ってるような人だったらいいなー…なんて勝手な妄想をしておりますが(笑)

そしてその場面でファン(妄想中ではマコ夫婦)に発見され、仲良くなって食べ歩き仲間になっちゃうというのがうちの主人の理想だそうです(爆)

|

« club DAM[マコ&あねち](2) | トップページ | 小松未歩ちゃん(H20年目次) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小松未歩ちゃん(16):

« club DAM[マコ&あねち](2) | トップページ | 小松未歩ちゃん(H20年目次) »