« 北海道旅行~津軽海峡の渡り方(2) | トップページ | 小松未歩ちゃん(10) »

2008年9月 7日 (日)

北海道旅行(2)~中古市場編?

旅行の話なのに、なぜかカテゴリがギザさんなのデス。

今回函館に上陸したとき、ちょうど函館山の通行規制が解除になる時間になっていたので登れるなーと思ってたら、あいにくの霧で断念。

思いがけず時間が浮いてしまったため、何をしようかと思っていたら、うちの主人が「そこのCD屋に寄って時間をつぶそう」と言い出したのわ。

思惑はミエミエで、またGIZAのお姉ちゃんたちのCDを買いあさろうとしているのだとわかるんだけど、もういい加減、郡山でも東京でもあさりまくったんだから、もう出回ってるものはないでしょ

…と思いきや…

なんと、ありまくったのダ!Σ(゜Д゜)

最初に入った函館市のブックオフ。

もはや未歩姉ちゃんのシングルは新品では手に入らないレアモノとなってしまったらしいため、やむなく中古品を探していたんだけど、なんと、里菜姉ちゃんや夕夏姉ちゃんのシングルを含めて、1店で35枚も手に入ったのわ!

なんか、深夜に大人買いする珍しい客に店員も唖然だった感じw

あれほど本州では新品も中古も品薄だったのに、北海道ではまだまだ中古だが手に入る。その後も、函館市、八雲町、札幌市、江別市と渡り歩いたところ…

Cd_buying  こんなにw

50枚以上ゲットされてしまいまちたwww

「もうこれ以上はない」と思われていたものが50枚以上あったわけで、うちの主人は可能性を信じて狂ったように買うようになってしまったのわ…ヽ(;´д`)ノ

これだけ買うと、間違ってダブって買ってしまったものも2枚あったそうな(笑)

初めは、たまたまコアなファンがまとめて手放したのかと思ったけど、あちこちで手に入ったのでそれもなさげって感じだった。

なぜ北海道でこれほど中古市場が厚いのかわかんないけど、なんとなく思ったのは、北海道は店内が広くて保管場所に困らないので在庫がダブついても廃棄しないからかなーなんて想像。

あるいはもしかしたら、北海道のファンは意外と薄情ってこと…?(笑)

|

« 北海道旅行~津軽海峡の渡り方(2) | トップページ | 小松未歩ちゃん(10) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北海道旅行(2)~中古市場編?:

« 北海道旅行~津軽海峡の渡り方(2) | トップページ | 小松未歩ちゃん(10) »