« ひねくれマコのウラ読み | トップページ | 04月29日のココロ日記(BlogPet) »

2008年4月26日 (土)

不具合報告(3)

最近、ビデオキャプチャのソフトが不具合を起こして使用不能になったため、PCをリカバリするハメになりました。

不具合のもとになった事件はこちら「不具合報告(2)

I/O DATA社製 GV-MVP/TZ (CyberLink)というTVビデオキャプチャ。

で、前回に続いて起きた不具合は、インストールしなおそうとして、削除しようとしても、削除ができない、という不具合。

上書きインストールでも回復せず、プログラムの追加と削除でこのソフトを選んでも、アンインストールではなくインストールになってしまい、消すことができない。不思議なことに、レジストリを直接削除しても削除がされてないという根っこの深い不具合になってしまったのわヽ(;´д`)ノ

消すことも復活させることもできなくなり、その他に何も不具合がないのに、キャプチャを使いたければリカバリをせざるを得なくなったのダ。

まぁ、最近バックアップも取ってなかったし、ちょうどいいからリカバリしましょうか…ということで。

今まで何度もリカバリをやってきたので、いまさらリカバリごときで「しまったー」なんてことは起きず、順調に復旧は済んだ。

ところが、以前起こったことがある不具合、「起動の1分後、svchost.exeがCPUを99%独占してPCの動作が止る」という事態が発生!

この不具合はマコも経験があるうえに、どうなったらソレが発症するかわかっていたので、注意して注意して慎重にUPDATE作業を行ってきたのに、これだけ注意してもやっぱり起こってしまったのデス…。

でも、対処方法ももうわかってるのであわてず騒がず…

WINDOWSの自動UPDATEを無効にする

これで解決!

マイクロソフトのHPでこの不具合は報告されているので、MS側はわかっているのに、それをUPDATEで直そうとしない(直せない)のであれば、自動はお断りするしかありませんね。

とりあえず持っているソフトがWIN用なのでMACに乗り換えることは今はできないけど、対応ソフト問題が解決されればどうかわかんない。

MACがんばって!

|

« ひねくれマコのウラ読み | トップページ | 04月29日のココロ日記(BlogPet) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不具合報告(3):

« ひねくれマコのウラ読み | トップページ | 04月29日のココロ日記(BlogPet) »