« 白河ラーメン | トップページ | ヘリウムの謎 »

2007年5月 5日 (土)

ヘリウムを吸って歌おう

今日マコ夫婦はいつものカラオケ屋にパーティーグッズでよく使われるヘリウムガスを持っていきまちた。

そう。あの、声が変わるヤツ。

このガスは酸素20%+ヘリウム80%で、普通の空気は酸素20%+窒素80%。つまり窒素をヘリウムに置き換えたもので、人間の体にとっては用のない80%が毒性のないものであれば何でもいいわけで、ただその空気の重さが違うために声に出したときに空気の振動の周波数だけ影響して変わってしまうと言うわけなのダ。

簡単に言えば、ヘリウムガスだと声が高くなるのにゃ!

そこで、マコはカラオケで実際に歌うときに使うとどんなふうになるのか試してみた。

結果、ななななんと!マコの乙女度がアップすることが判明!

マコのちょっと太めの声が細めな感じになり、よりオトメチックな声になったのよわ!

よくテレビとかで変わった声を聞くけど、アレはやろうと思えば声色を自分で多少コントロールできるようなの。一度誰かに聞いて欲しいものだわw(*`▽´)ゞ<ホホッ

ちなみに、ヘリウムボンベは約1000円で12リットル分のエアーしかなく、4回くらい使ったらカラッポらしい。しかも、一息で肺の中の空気は入れ替わってしまうため、持続時間は約30秒。ほんとの一発芸って感じね(笑)

|

« 白河ラーメン | トップページ | ヘリウムの謎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヘリウムを吸って歌おう:

« 白河ラーメン | トップページ | ヘリウムの謎 »