« 新しい町の地図を覚える | トップページ | マコおばさん »

2006年10月30日 (月)

福島県は速度取締りが厳しい

今日もマコが郡山に転勤してきて気づいた話の第2弾。

実はマコが引越しして最初に踏み込んだ郡山(正確には郡山市内に入る直前の本宮町)で、ウチノヒトが運転するマコ車が覆面パトカーにとっつかまってしまったのにゃ!ヽ(;´д`)ノ

100km規制の高速道路で123kmでお縄になってしまったのダ!!

ウチノヒトは普段から飛ばし屋なので、この20年以上つかまらなかったのが不思議なくらいなので、とうとう悪運もここまでかと年貢を納めることに。

(ー_ー)「はい。それじゃ、ここに住所と氏名を書いて」(←警察官)

(;゛д゛)「あのー、私いま住所不定なんですー」

(`▽´)「往生際が悪いわよ。」

転出届を出し、その日、郡山市役所に転入届を出すために急いでいたため、スピードが出すぎてしまったのわ。よって、住所不定というのは本当(笑)

それはさておき、マコが郡山に来てからというもの、1ヶ月も経ってないのに覆面やネズミトリなどの交通取締りをよく見かける。

つい一昨日も、郊外に紅葉狩りに出かけるときのこと。ウチノヒトは土がついた(違反点数が付いた)のでマコが運転していたら、カーブのすぐ先にパトカーが待ち構えてネズミトリを張っていた(40km規制の場所)。いつもならマコもウチノヒトも70~80キロは出していたと思われるところで、ウチノヒトはそこを通過したとき「( Д )」こんな顔になっていた(笑)

そのときマコは、たまたま、最近燃費が悪いのが気になっていたために徹底的なケチケチ運転に徹していたために、本当にたまたま40キロで走っていて助かったのにゃ…(ホッ)

そして今日も4号バイパスで覆面に捕まっている人をみつけた。うちの主人が仕事の関係で警察の方とお話できたとき、聞いた話では、特段いま速度取締りが厳しいというわけではないらしい(どちらかというと飲酒運転の取り締まりの徹底期間だという)。

やはり、福島県は速度規制の取締りが厳しい。

20キロオーバーは容赦なくつかまる。

東北道でつかまったときに警察官の方がポロッと言ってたけど、このあたりの人は覆面の車がわかるらしい。だから車列ができやすく、何も知らない県外者が列を一気に追い越すと御用になるという。

どうやら、福島県は取締りが厳しいというのは有名なのね。

|

« 新しい町の地図を覚える | トップページ | マコおばさん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福島県は速度取締りが厳しい:

« 新しい町の地図を覚える | トップページ | マコおばさん »