« わが家で買い物気分 | トップページ | びぇ~ん(">Д<) »

2006年5月24日 (水)

オートマ車の危険な実験(2)

さて、普通の日常に戻ったので、いつもの悪いネタを。1月6日の日記の時に、こ~んな悪い実験をしたネタを書きましたが、その後の続編なのダ!

このとき実験に使った車はプリウスで、どちらかというと新しい車だったのね。でも、まぁ、最新型というわけではないので、マコはAT車って、こういうものなんだな~…と、どんなAT車でも同じなんだと思い込んでいました。

そんなある日、たまたまひとり営業で乗っていた別の車「アベニール」(最近あまり見ない古い型のAT車)で、ふと、こないだの実験が頭をよぎり…(`▽´)ニヤリ

走行中の車のバックランプがついたら後続車がビックリするでしょうね~♪とイタズラ心が(笑)

走行速度50キロ、後続車は約100m後方。安全確認OK!

いざ、実験!Σρ(`▽´)

ガチャッ[P]【R】[N][D][2][L]

Σ(((;゛Д゛;)))ガクガクガクガク!

えっ?!AT車が走行中にエンストしたっ!!!

や、やばいわ!(汗)

そう、古い型のAT車では前進中でもバックギアに入ってしまい、タイヤとエンジンの回転差に耐えきれずにエンジンが止まってしまったのデス!!(しかも走行中にw

あわててエンジンキーをSTARTにするが、反応がない。これはなぜかというと、AT車では急発進を防止するためにギアが[P]か[N]に入ってないとエンジンがかからない仕組みになっているのダ!

マコはとっさに[P]に入れる(まだ走行中なのにw)。

すると車から「ギイイィィィィィ………」という聞いたことのない摩擦音が!!

たぶんこれは、AT車がPに入れてるときはタイヤが回転しないように歯車みたいのが噛んでいるんだと思うけど、タイヤが既に回転しているために歯車が噛めずにこすれ合っている音のヨカン。

しかし、摩擦音だけで制動がかかってる感じではない。走行中だけど[P]に入れたのでエンジンがかかり、事なきを得たのでありましゅ。(;´д`)=3フゥ

危なかったわ。この実験をマネする場合は自己責任で!(だれもやらんてw

ちなみに、走行中に[P]に入れたときに摩擦音が鳴るのは新しいAT車でも同じで、残念ながらこの摩擦が非常時のブレーキとして使えるかというと、それほどの制動力はなかった。時速20キロで走行中にPに入れても、100mくらいギーギー言いながら走りつづけ、時速3キロくらいになったときに「バコン!」って言って一瞬で停まるのです。

いちおう、その実験を5~6回やったけど、車は壊れていません(けっこうタフね)。

|

« わが家で買い物気分 | トップページ | びぇ~ん(">Д<) »

コメント

マコさん。またやってしまいましたね。

古い車でやるとは。

AT車のエンストは聞いたことがあります。ただエンストした経験はありませんが。

でも、冷静ですね。「P(パーキング)」まで入れるとは。
(もしエンストした場合)私の場合はたぶんパニくるでしょう。

あまり無茶せんように。

投稿: あしやん | 2006年5月26日 (金) 00時34分

★あしやんしゃん★
あらあら!ごぶさたでした~☆
しかも同じネタでコメントどうもですw
イタズラした甲斐がありまちた(爆)<スルナ

投稿: マコ | 2006年5月26日 (金) 00時52分

やっぱ悪いなーマコにゅんは(笑)

とかいうあたしも、走行中にRに入れてみたことがある(ォィ
あたしの場合は、ギギーって言ったけど、エンストはしなくって、その音にびっくりしてブレーキを踏んでみた。
そしたら何事もなかったようにRで通常バック…

マコにゅんほど大それたことは出来なかった
極気弱ぴのでした(爆)

投稿: ぴの | 2006年5月26日 (金) 01時08分

★ピノたん★
マコも自分の車だったら大慌てだったわ(極悪
こんどはレンタカーでためしてみよう!(超極悪w

投稿: マコ | 2006年5月26日 (金) 01時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オートマ車の危険な実験(2):

« わが家で買い物気分 | トップページ | びぇ~ん(">Д<) »