« コナン君大好き(3) | トップページ | 不思議な機械 »

2006年4月25日 (火)

今年の花見盛り

仙台ではこの土日が花見の真っ盛りよっ!(*`▽´)ゞホーッホホホ

しかも、日曜日は雨の予報なので、もう土曜日しか最適日はないのダ!

とはいえ、マコはお酒が苦手なのであまり花見は好きではないのにゃ。桜は好きなんだけど、会社の人と付き合いで花見するのは正直メンドクサー(;´Д`)

そこで、会社の花見は「すみませーん、このあと約束があるんでー♪」といって途中退席。唯一の満開土曜日はウチノヒトとサクラの並木を歩くのにゃ!

Sakura2 ほーら!これがマコが毎年来ている「大河原一目千本桜」よっ!河川敷に約1000本の桜が延々10キロ近くも植えられていて、並行して走る東北本線では、普通列車が徐行してゆっくり並木をみせてくれるという気の利いたことをしてくれるのダ!

ソレを体験すべく、今回マコ達は初めて電車で大河原にいったのわ。仙台からJR東北本線「大河原駅」まで乗車。そして並木に沿って3.5kmを徒歩でサクラのトンネルをくぐり、隣の「船岡駅」まで歩いたというわけにゃ。

ここのサクラのいいところは、すごくヨクバリな花の咲き方をするところかしら。マコの好みにピッタリなのよわ。好みと言うのは簡単にいうと「大盛り」?(笑)

去年も同じネタを書いたかもしれないけど、サクラの花を擬声語・擬態語で表現するとしたら普通ならなんていうかしら?「さらさら、ひらひら」といった軽いイメージでしょ?

Sakura1_1 ところが、ここのサクラをマコの感覚で擬態語表現すると「モコモコ、ポワポワ、ギッシリ、まんまる」つまり、クスダマみたいなサクラなのよぉ~oo(≧▽≦)ooホホホホ

ただ、背の丈ほどの高さの枝にはまだそんなにモコッとした桜の楠球がなっていなくて、「このぶんだと来週の平日中にピークねー」と、ちょっと心残りを抱いて今年の花見を終えたのでちた。

ちなみに!今日(月曜日)にちょうど仕事の関係で大河原に行ったので通りがけ桜の様子を見に行ったら、なんとまぁ…ものすごい強風で桜の花びらの吹雪よぉぉ…花びらが顔に当って痛いくらいの惨状。土曜日に行って本当に正解でちた★

|

« コナン君大好き(3) | トップページ | 不思議な機械 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年の花見盛り:

« コナン君大好き(3) | トップページ | 不思議な機械 »