« 翔太郎 | トップページ | マンガと性別 »

2006年2月20日 (月)

何のために勉強するのか

マコには子供がいましぇん。

もう同級生はほとんど一児の母になってるひとばかりだというのに…。

まぁ、できないものは仕方がない。こればっかりは天のさずかりもの。

さて、今ちょうど小学~中学くらいの子供を持っている親御さんにとって、子供のするどい質問にうまく答えられなくて困っていることってないかしら?

実は、マコには子供はいないものの、まだ若かった頃、塾の講師をしていたことがあって、小中の子供に勉強を教えていた時期があるのにゃ!その時その当時の子供達にはうまく話せなかったけど、今もう一度教壇に立ったら言いたい事があるので、ここで勝手に発表するのわ!

「なぜ勉強をしなきゃいけないの?」「こんな勉強をして何の役に立つの?」

これは勉強をしたくない子供が自分を正当化するために社会批判っぽくしてみせてカッコをつける定番の言葉なのわ。何かと嫌な事件が多くて社会全体が腐っているかのような状況にかこつけて、勉強をしなければいけないという状況も社会の腐敗が根底にあるといいたいわけにゃ。

しかしそこで負けちゃダメよ!

「いい大学に行っていい会社に行けばお給料もいっぱいもらえるし、いいお嫁さん(お婿さん)がもらえる」

な~んてこと、いまどきの子供に言っても納得しないのわ。そういうときはこう切り返すのよ!

「自分が食べるものは自分で手に入れなさいと言われたらおまえは何をする?」

ドロボウなんて言ったらブン殴ってどつき廻してオケw

バイトでもなんでもするというようなら、「技能を持たないものの労働の価値なんていつかほとんどゼロになるわよ」と脅すのわ(いや、これ、多分本当になるよw)。

「あなたの力が必要です」と言われる人間になって初めてお金をもらえるし自力で食料も手にできるのわ。

つまり、マコなりの「なぜ勉強をするか」の答えは「人から必要とされる技能を身につけて、それによって生活をし、税金を払うため」。税金を払うって言うのは重要よ!なんせ日本国憲法にきちんと書かれている国民の義務だからねっ!自分のクイブチだけギリギリ稼いで税金払わないなんて一人前ではないわ。自分の分+国の分を稼ぎ出せる力を身につけて初めて一人前よっ。

それに、腐敗云々をいうにはまず税金を払ってからいわないとカッコワルイでしょっw

今は高度経済成長時代と違って終身雇用制もなくなりつつあるから、子供に教えるときもちょっと時代を先読みした方が説得力があるってもんよ!

|

« 翔太郎 | トップページ | マンガと性別 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何のために勉強するのか:

« 翔太郎 | トップページ | マンガと性別 »