« ヒマな一日 | トップページ | 絶賛公開中『サハラ』見てきました »

2005年6月19日 (日)

タルタルのぬいぐるみ6

さて今日は、ちょっと手戻りがあったのであまり進んでいましぇん。

手戻りというのは、先週にご指摘のあった「胴長病」の治療でしゅ。

nude たしかに、座らせてみるとアンバランスが目立つのでしゅ。足が短いのはいいんだけど、顔の長さと比べて胴が長いのはちょっと気になるかな~。

こうなった原因は、胴体は綿をつめる前は筒状に布を丸めていたものに、後から綿を入れて股間の部分を塞いだため、あまり綿をギュウギュウに押し込みながら縫い合わせると縫い目が開いてしまうのでしゅ。

そのため、左手で綿を絞りながら、右手で縫い合わせをやるという苦しい作業だったため、左手で抑えられるいっぱいいっぱいの硬さで妥協してしまったのわ。綿の量を減らす方法もあったけど、あんまり綿が少ないとグッタリしちゃうのでカワイソウだもんねヽ(´д`)ノ

ところが、その後、胴長病を治す方法を思いついたのにゃ。

SM1

とりあえずオムツははずして、胴体の肌布は自由になるような状態まで戻す。

そして、縫いあわせをほどかない状態で写真みたいにSM縛りして、胴体をギュ~ッと縮めた状態で固定するのだ!(/▽\)かわいそ~

こうすれば胴体の基礎布袋にシワがよるけど、このシワを1箇所に集めて縫い固めてしまえば胴体を縮められるのだ。ズボンのすそあげみたいなものだネ。

SM2 ほ~ら。

9cmも胴体が短くなったのわ!身長77cmから68cmになりまちた。

顔の長さが22cmなので、3.5頭身から3頭身。

2.5頭身まではならなかったけど、3頭身ならそんなに気にならないわよ♪並べて比べてみましょう。

omutsu SM3 左:改良前

右:改良後

どんなもんでしょ?

まぁ。いいんじゃないかな?

胴体もほどよい硬さになって一石二鳥!

さぁ!次はいよいよお洋服♪

考えてみるとお裁縫自体のキャリアがないのに、お洋服を作ろうというのはかな~り無理があるかなー。ヌイグルミ本体はね、実はけっこうゴマカシが利くのヨ(笑)

ところが。お洋服は生地の不足部分を引っ張って伸ばしたりできないし、基礎布のような本体がないし、本体は上へ上へと縫いかぶせていけばよかったのができないのでかえって難しいのにゃ…ヽ(;´д`)ノ

over1 ここまで本体作りは型紙を使わずに作ってきたんだけど、いよいよ型紙を使うことに。

これが上着作りの型紙。これを展開して布を切って縫い合わせるのにゃ。

途中までつくりかけたお洋服もあるんだけど、そこは次回に。ちなみに、お洋服の模様がけっこう細かく、縫い付けに相当な手間と時間がかかりそう。次回の進み具合はあまり進んでないかも…

★☆Blogランキングに参加しています(^人^)クリック1票を☆★

|

« ヒマな一日 | トップページ | 絶賛公開中『サハラ』見てきました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タルタルのぬいぐるみ6:

« ヒマな一日 | トップページ | 絶賛公開中『サハラ』見てきました »